カテゴリー
妊活

妊活に疲れたと感じた理由と自己流の限界

私は27歳のころから約1年間の妊活を経験しました。自己流の妊活方法、そして病院でのタイミング療法を経験し、妊娠出産に至りました。

妊活を振り返って思うこと…それは「疲れた…」でした。

妊娠の喜び、出産の感動、今でも忘れない気持ちがたくさんありますが、決して良い部分だけではありませんでした。

妊活の最大の目標とは?

妊活と言う言葉も最近では多くの人にも知られ、テレビ番組の特集やCMなどでも良く耳にしますよね。

妊活は妊娠する為に積極的に活動することです。

そして、妊活の最大の目標とは、妊娠しやすい排卵日をより正確に予測し、夫婦生活のタイミングを合わせるという事でした。

自己流で妊活をスタート

私は27歳、旦那は30歳、決して若すぎることもなく、かといって高齢過ぎることもなく、今では第一子を授かる時期として平均的な年齢から妊活を始めました。

当時は妊活と言ってもそんな大したことはしなくてもよいだろうという甘い考えで、避妊さえ辞めれば数か月で妊娠するに違いないという変な自信がありました。

これが大きな間違いでした。

自分で出来る3つの妊活方法とは?

妊活をスタートさせてからだいたい排卵日だろうと目星をつけて夫婦生活(タイミング)を合わせること数カ月、全く狂いなく来る生理に焦りを覚えました。

そこでだいたいではなく、より正確に排卵日を予測しようと自分で出来る限りのことを試してみることにしました。

基礎体温

女性の生理サイクルは高温期と低温期の二層を繰り返します。

だいたい生理周期が28日の人の場合、前半14日が低温期、後半14日が高温期という体温になり、低温期と高温期の切り替わりの部分が排卵日だと言われています。

最低三カ月基礎体温の計測を続けてみると、自分の体温の移り変わりが予測出来るようになり、排卵日の特定を助けてくれます。

排卵日以外にも、生理日の予測や無排卵などの病気の発見にもつながりますので、妊娠を望まない人にも計測する意味は大きいです。

おりもの

おりものの状態も生理周期に合わせて変化していきます。

トイレに行った際におりものの色や粘り気をチェックしてみてください。

さらさらとした状態からだんだん卵白のような粘り気のあるおりものに変化していくと排卵日が近いサインです。

そして、排卵日が終わると、白っぽいペタペタしたおりものに変化します。

排卵検査薬

排卵日の予測に最も活用出来るアイテムが排卵検査薬です。

日本産のものは妊娠検査薬に似たようなデザインで、検査のしやすさも、検査結果も分かりやすいものが多いです。

ただ、その分お値段が高く、毎月使うとなると出費が重なるのがネックです。アメリカや中国産の海外の検査薬もあります。通販で購入するのがほとんどで、つまようじくらいのシンプルな検査紙です。

採尿コップを自分で用意して、採尿してから検査紙を浸します。

手間がかかりますが、お値段は非常に安く、数か月分で日本産の検査薬の一か月分に相当することもあります。

排卵検査薬を利用すれば、排卵日前日、もしくは2日前を予測することも出来ます。

自己流の妊活がだんだんストレスになってくる

基礎体温、おりもの、排卵検査薬を利用して、自己流で排卵日の特定に励みました。

そして、排卵日が近付いたら出来るだけ回数を多くタイミングをとれるように旦那にも協力してもらっていました。

毎朝基礎体温を測り、トイレに行くたびにおりものの状態をチェック、排卵日が近付いたころから排卵検査薬を使用して、排卵日間近にはタイミングをとるお願いを旦那にしなくてはいけません。

この生活を続けていて、まずストレスになったのが、旦那に排卵日が近付いていることをお願いする事でした。

メールで「排卵日が近付きました。」と連絡し、これがタイミングをとりだす合図です。

そもそも、タイミングはお願いしてとるものではありませんが、毎日仕事やストレスで疲れてくる旦那のペースに合わせていては排卵日を逃してしまう恐れがあります。

その為、排卵日を確実にキャッチする為に露骨な表現で連絡をするしかなかったのです。

最初の数カ月はタイミングをとるのにも協力的だった旦那も、だんだん不満を漏らすようになってきました。

排卵日は確実?明日じゃだめ?排卵日が確実だなんて、医師でもない私に分かるはずがありません。

この言葉の積み重ねがだんだんと私のストレスになり旦那のプレッシャーへとなっていきました。

ついに産婦人科へ相談に行く

排卵日を予測してタイミングをとっているつもりでも、妊娠する気配は全くありませんでした。

妊活を開始して6カ月ほどしたときに、何か問題があるのではないのかと産婦人科へ相談しに行きました。

まず病院でおこなった3つのこと

  • 基礎体温のチェック
  • 内診
  • 採血

これまでに計測していた基礎体温のグラフをチェックしてもらい、生理サイクルに異常がないか、だいたいの排卵日が毎月どの時期に起きているかを確認してもらいました。

そして、次の内診では、経腟エコーや触診で子宮内に異常がないかを診てもらいます。

最後の採決は、生理サイクルに合わせて、妊娠に必要なホルモンが十分にあるかどうかを定期的に採血検査します。

何も以上がない場合には、医師の指示のもとタイミング療法を開始します。

タイミング療法スタート

タイミング療法をスタートさせると、一気に女性側の負担が増えます。

生理が終わり、数日後から病院の通院をスタートさせる場合が多く、その都度経腟エコーの検査をして卵の成長を見ます。

数日おきに通院を繰り返し、排卵日間近だと診断されたら、タイミングをとりだします。

経腟エコーは排卵終了が確認させるまで続け、タイミングも可能な限り多くとることが望まれます。

排卵終了が確認されるとあとは生理予定日まで待つだけです。おおまかなスケジュールでしたが、仕事をして家事をしてその合間に病院へ通院しなくてはいけない。

この負担は本当に大きく、排卵日が近付くと、タイミングをとらなくてはいけません。

「疲れた」、「1カ月くらい休みたい」これが本音でしたが、協力してもらっている旦那には決していうことが出来ませんでした。

タイミング法については、経験者が語るタイミング法についても参考にして下さい。

妊活して1年念願の妊娠発覚!

妊活をスタートしてから1年したころ、いつも計測している基礎体温に変化があることに気づきました。

生理予定日が近付いても基礎体温が高温をキープしたままで下がる気配がありません。

高温期が2週間以上持続した時に考えられるのが妊娠の可能性。すこしフライングでしたが、妊娠検査薬を試してみることにしました。

結果はうすく陽性反応!本来ならば生理予定日から一週間後に使用するものでしたので、はっきり陽性反応は出ませんでしたが、それでも目で見て分かる結果です。

トイレの中で1人泣きました。

妊活をひと段落して思うこと

妊活をひと段落して今思うことは、「疲れた」これが一番です。妊娠は奇跡に近く、考えるほどうまくはいきません。

排卵日のプレッシャー、夫婦の考え方の違い、家事と仕事と病院の両立。精神的にも体力的にも覚悟が必要です。

しかし、その努力の結果可愛い我が子に出会うことが出来ます。我が子は特別可愛いと言いますが、本当でした。笑っていても、ぐずっていても、何をしても可愛いです。

これから妊活をスタートさせようとしている夫婦、そして、現在妊活中の夫婦、そのなかには不妊治療にトライして一生懸命頑張っている夫婦もたくさんいるはずです。

1人でも多くの赤ちゃんの命がこの世に誕生出来るように、心から願っています!

カテゴリー
ダイエット 不妊治療 妊活

妊活経験者が贈る!妊活1年生が知っておくべき妊活の知識

妊活をはじめて間もないあなた。妊娠を意識し始めると、どうしても早く妊娠しないかなと焦りがちになりますよね。妊娠適齢期の方が、妊娠に要する期間が平均的に約半年と言われています。

あくまで平均ですので、半分の方は妊娠するまでに半年以上かかるのです。妊活は長期戦。長い戦いに挑む気持ちで、まずはいろんな知識をつけておくことが大切です。きちんとした知識を持っておけば、むやみに焦ってしまったり、間違った方法をとったりして時間の無駄遣いをせずにすむのです。今、あなたに知っておいてほしい妊活の知識についてお伝えしますね。

不妊治療の病院にはどんなタイミングで行くべきか?

妊活をはじめたあなたなら、もうやってみていらっしゃるかもしれませんが、まずは基礎体温をはかって自分の身体の状態を把握することからはじめましょう。

女性の基礎体温は、約1ヶ月の周期の中で、排卵時期を境として低温期と高温期の二層にわかれます。この低温期と高温期が、二層にわかれず体温がガタガタだったり、低温期と高温期の温度差がなく、常に低温だったりなど基礎体温から異常がみられるときは早めに婦人科に行かれることをおすすめします。

基礎体温が乱れている場合は、不妊の原因が特定しやすいので、早めに病院にかかると治療の方法が見つかるからです。

逆に、基礎体温がしっかりしているのになかなか赤ちゃんを授からないなと感じる方は妊活をはじめて半年を目安に婦人科に行かれることをおすすめします。

不妊治療で婦人科にかかるということに抵抗のある方もいらっしゃると思います。しかし、現在は多くの方が病院にかかってから妊娠をしていらっしゃいます。病院に行き始めた途端、妊娠できた!というかたもたくさんいらっしゃいます。ぜひ、軽い気持ちで行ってみてくださいね。

不妊治療の病院って保険はきくの?

いざ不妊治療の病院に行こう!と思ったときに、気になるのが費用についてですよね。不妊治療って保険はきくの?これは皆さんが疑問に思われるところです。結論からいうと、不妊治療には保険が適用されるものと適用されないものがあります。

基本的に「不妊」は病気ではないとされているため、人工授精や体外受精は保険が適用されません。しかし、なんらかの原因があり、不妊となっている場合は、その原因を治すための検査や治療に対しては保険が適用されます。

また、健康保険の適用は、個々の医療機関に委ねられているため、病院によって保険の適用・非適用が違うことがあります。さらに、保険適用外の部分は自由診療とされていて、その料金は医療機関が独自に定めてよいとされているため、病院によってかかる費用が異なってきます。

 不妊治療の費用っていくらぐらいかかるの?

では、実際に不妊治療を進めていくとどのぐらい費用がかかるのかをご紹介します。ステップアップすると治療も高度なものになっていくので、費用が高くなるだろうなとは思われると思いますが、実際にどのぐらいか気になるところですよね。実際、筆者も毎回クリニックでお支払いをする際、「今日はいくらかかるんだろう」とドキドキしていました。

具体的には、1周期あたり、初診で数千円~1万円、タイミング法で数千円~2万円、人工授精で1万円~5万円、体外受精で20万円~80万円ぐらいが目安です。不妊治療に対しては、国が助成金制度を設けています。これは、お住まいの都道府県で申請・受付をしていますので、調べて活用した方がお得です。

収入制限などがありますので全員がもらえるというわけではありませんが、一定の要件を満たせば、体外受精を行うごとに、15万円の助成金をもらえます。また、それとは別に、区市町村でも不妊治療の助成金制度を設けているところもありますので、そちらも調べてみるとよいでしょう。

同じ都道府県の中でも、市区町村によって、助成金額に差がありますし、そもそも制度が無いところもあります。また、助成金とは異なりますが、医療費控除は、是非活用していただきたいです。

医療費が年間10万を超えると、確定申告で税金が戻っています。医療機関で処方された薬代や交通費も控除対象になるので、領収書は必ず取っておいてください。

今すぐ実践!おうちでできる妊活のポイント

病院にかかって、お医者様と一緒に妊活を進めていくこともよいですが、あなた自身がおうちでも実践できることがありますのでお伝えします。

妊活中の食事

体が冷えると体内の血流が悪くなるため、妊娠に関係する女性ホルモンの一種『黄体ホルモン』の分泌量が減り妊娠しにくい体になってしまいます。普段から平熱が35℃台と低かったり、手足がすぐに冷たくなるという人は慢性的な冷え性になっている可能性が高いでしょう。

また、血流が滞ると子宮や卵巣へ十分な酸素や栄養分が行き届かなくなり、卵子も育ちにくくなりやはり妊娠しにくい状態になります。妊活をする上では、体を温めて血流をスムーズにし冷えを取るということがとても大切になります。そのためには、体を温める食べ物を積極的に食事に取り入れましょう。野菜でも火を通してから食べるのがポイントです。

妊活中の運動

散歩したり、体の筋を伸ばすなど、日常生活の中で簡単にできることがおすすめです。筋肉の70%は下半身についているので、下半身の血行をよくしてあげることが冷えの解消につながっていきます。

また、適度な運動を行うことで自律神経が整うので、体の温度調整機能も整っていきます。それによりホルモンバランスも整っていくので、未然に冷えを防ぐことができます。毎日続けられる無理のない運動を少しずつやるのがポイントです。

その他

その他、筆者が実際に試したポイントとしては、とにかく体を冷やさない・ストレスを感じないようにするということがあります。体を冷やさないために、腹巻をするようにしたり、いわゆる「3首」を出さないようにしたり。

腹巻はパンツとくっついたタイプの「腹巻パンツ」というのがとても便利でした。またストレスを感じないようにするために、家に帰ってからは仕事の話を意識的にしないようにして、会社と家の切り替えをしっかりつけるようにしました。また寝る前に深呼吸をして身体と気持ちを落ち着かせることも効果的でした。

あなたに合った方法がきっとあると思いますので、ぜひ試してみてくださいね。

妊活1年生まとめ

妊活を始めたばかりのあなたは、「いつ妊娠できるかな」とついつい考えてしまっているかもしれません。でもいろんなことを試しているうちにいつの間にか妊娠できていた!という方がほとんどです。ぜひ楽しみながらその時間を過ごしてくださいね。

カテゴリー
ダイエット 妊活

妊活とは?経験者が語る妊活のはじめ方

妊活を始めたいけど何から始めれば良いの?と疑問が出てきますよね。今回はそんな妊活について、「そろそろ妊活はじめようかな?」「妊活しないと子どもできないの?」と感じていらっしゃる方に向けて、妊活のはじめ方をお教えします。

妊活とは

「妊活」とは、ズバリ「妊娠するために活動すること」。妊娠したいなと思ったそのときが妊活のスタートです。妊娠について正しい知識を持ち、自分の体の様子を把握して、どのようにすれば妊娠にたどりつくのかを考えて日々、気をつけること。それが妊活です。

「若いころは結婚してしばらくすれば子どもを授かるものだと思ってた・・」これはアラサー以上の女性に結婚1年後ぐらいからよく聞かれる言葉です。しかし、実際は妊娠しやすいタイミングに性交を行っても、20代前半のカップルで約30%、30代で約20%、35歳になると約10%の確率でしか妊娠しません。

妊娠したいと思ったら、自然に任せるのではなく、意識を持って活動しなければならないことがわかりますね。

妊娠のしくみを知ろう!

妊娠にとって最も大切なことは「タイミング」です。女性の身体は約1か月に1度排卵します。その排卵された卵子がタイミングよく男性の精子と出逢い、受精・着床することを妊娠といいます。

そのため、子どもを授かるタイミングは1か月に1度しかありません。つまり、1年に12回しかチャンスはないのです。そう考えると妊娠をすることはそんなにたやすいことではないと思いませんか?

妊活にあたり最初にしてほしいこと

では、妊活をスタートするにあたりどのようなことをすればよいのでしょうか?具体的に挙げてみますのでぜひご参考になさってください。

生理周期をチェック!

まずは自分の生理周期を知りましょう。平均的な生理周期は28日~35日とされています。個人差でこれより多い少ないはありますが、あまりにもかけ離れている場合は要注意!無排卵月経や排卵障害も考えられますので一度病院に行って調べてみるのも大切です。

基礎体温をはかる

基礎体温計を用意して、基礎体温をつけます。自分の身体の状態を知るのにとても有効な方法です。排卵周期を知ることができるので、妊娠しやすい時期を把握することができます。

冷えから身体を守る

身体が冷えていると、子宮の機能が下がり、妊娠しにくい身体になってしまいます。首・手首・足首のいわゆる「3くび」を温めて全身の温度を上げたり、お腹まわりをあたためて、子宮を冷えから守るようにするとよいです。妊活の冷え対策については、おすすめの妊活冷え対策グッズを参考にして下さい。

食生活の見直しをする

健康的なカラダをつくるためにも食生活を見直しましょう。朝・昼・晩とバランスよく食べられているか?栄養バランスは偏っていないか?などぜひ見直してみてください。

適度な運動をする

身体の内側から冷えを改善するためにも、血行が良くなるのでおすすめです。また、妊活中はどうしてもストレスが溜まりやすいもの。適度な運動でストレス発散をするのもいいですね。

ブライダルチェックに行く

産婦人科でやっている検診のひとつに「ブライダルチェック」というものがあります。結婚をする女性が、婦人科まわりで問題がないかをチェックするために行く検診なのですが、排卵の様子などもみてもらえます。筆者はこのブライダルチェックの際に排卵障害が見つかりました。いきなり不妊外来に行くのには抵抗がある方も気軽にできる検査ですのでおすすめです。

不妊治療のステップ

妊活をはじめて6か月~1年くらいが経っても妊娠しない場合に「もしかしたら不妊かもしれない」と感じ始める方が多くなってきます。

そこでいわゆる不妊治療のステップをお教えします。不妊治療も妊活の大切な方法ですので、ぜひ全体像を知って、妊活をスタートさせてください。不妊治療が初めての人は、妊活1年生がすべきことの記事も参考にして下さい。

ステップ①タイミング法

病院で卵子の様子をチェックしてもらい、排卵のタイミング・夫婦関係を持つタイミングを教えてもらう方法です。自己流で計算をしてタイミングをはかるよりもより確実にタイミングを知ることができます。

ステップ②人工授精

タイミング法と同様に、排卵日を計算し、人の手によって精子を子宮に入れる方法です。不妊の原因が明らかでない場合や、男性の精子に問題がある場合などが有効とされています。

ステップ③体外受精

体外で精子と卵子を受精・細胞分割し、その受精卵を子宮内に戻す方法です。体外受精の中には顕微授精や凍結胚受精など、さらに高度な生殖医療もあります。

妊活の始め方まとめ

妊活は「はじめよう!」と思ったときがスタートラインに立ったときです。これは決して女性ひとりががんばるためのスタートではありません。ゴールがいつやってくるかわからないマラソンを走り始めるようなものです。

だからこそ、ひとりでがんばるのではなく、パートナーとともに、ぜひ一緒に伴走してください。検査をしたり、生理がきたり、女性の身体が中心にはなりますが、男性の協力なしでは絶対に成し遂げられないのが妊娠です。ぜひ、お二人の大切なライフワークとして「妊活」を楽しんでくださいね。

カテゴリー
ダイエット 妊活

タイミング法とは!?経験者が詳しく解説します

タイミング法という治療をご存知でしょうか?妊活をしている人なら聞いたことがあると思います。

私は不妊治療の最初のステップであるタイミング法に病院でチャレンジして、我が子を妊娠しました。タイミング法とは一体何をするのか?治療の流れやそれに伴う苦悩、ストレスなど、体験談をもとにご紹介したいと思います。

タイミング法とは

タイミング法とはその名の通り、妊活を行う上で医師から妊娠しやすいタイミングを指導してもらう方法です。様々なデータや検査をもとに最も妊娠しやすい排卵日を正確に予測して夫婦生活(タイミング)をとります。

このタイミング法は病院に通院せず自己流でも行うことは可能ですが、より妊娠率を高めるためには病院で行う方が良いでしょう。

タイミング法に必要なデータ、検査とは?

タイミング法を行うにあたって準備しておかなくてはいけないことがあります。

基礎体温グラフ

基礎体温は朝目が覚めた時に体を動かす前に舌下部分で測る体温です。毎日忘れず計測して最低でも三カ月分のデータがあるのが望ましいとされています。

最近ではスマホや体温計自体にデータを残しておく機能がありますが、病院に持参する際は薬局などで売られている基礎体温用紙に手書きでグラフ化していくと先生がチェックしやすいですよ。

オリモノの状態をチェックしておく

トイレに行く際にこまめにチェックしておきたいのがオリモノの状態です。オリモノは生理サイクルに合わせて状態が変化していきます。

水っぽい状態、卵白の様に粘り気がある状態、白っぽくてペタペタした状態、これらの変化を自覚できるようにこまめにチェックする習慣をつけましょう。

オリモノの状態が把握できれば排卵日が近いのかどうかを予測することができます。

生理スケジュールを把握しておく

毎月の生理がだいたい何日周期で何日続くのかをある程度把握しておきましょう。医師は基礎体温をみれば分かりますが、排卵痛がある、イライラする時期があるなどの体の変化も診察の際にこたえられるようにしておきましょう。

妊娠するために必要なホルモンが十分にあるか血液検査をする

タイミング法を行う前、もしくは平行して血液検査で定期的に妊娠に必要なホルモンが十分あるのかどうか調べます。結果次第で注射や薬でホルモンを補充する治療を行います。

タイミング法の一連の流れとは

タイミング法のスタートは排卵日をより正確に予測することから始まります。

基礎体温を計測している場合、自分自身でもだいたいの排卵日を予測できるようになりますので、だいたい予測排卵日の一週間くらい前から通院を開始します。医師による排卵日の特定は経腟エコーで行い、卵の成長がどの程度なのかをチェックしていきます。

あと何日程度で排卵が起こるかをチェックしながら、卵の成長が遅ければ数日おきにエコーを受けに通院を継続します。そして、排卵が間近だと診断を受けた日からタイミングをとり始めます。

排卵日直前には1日おき、もしくは2日おきにより多くのタイミングをとることが妊娠率のアップの近道です。そしてタイミングをとった次の日には排卵が終了しているかの検査を再びエコーで確認します。

無事に排卵終了が確認できればその月のタイミングは無事に終了できたと言えます。まだ排卵終了が確認できない場合はタイミングを継続し、翌日に排卵終了確認のためのエコー検査という流れを繰り返します。

これがタイミング法1クールの流れですが、だいたいこの指導を半年から一年行い、妊娠に至らない場合は次のステップである人工授精や体外受精へのチャレンジを検討していかなくてはいけません。

タイミング法のチャレンジ回数にばらつきがあるのは、母体の年齢や精子の状態によって違ってくるからです。医師の治療方針によっても大きく異なりますので、いくつか病院を受診して相談してみることが大切です。

タイミング法をするにあたって感じるストレス

タイミング法は不妊治療の中でも、一番自然妊娠に近い治療です。

排卵をホルモン剤などの薬で操作することもありますが、あとは精子と卵子の力に任せた状態です。そのため、夫婦の努力が絶対条件になります。

タイミング法を行う夫婦の多くがぶち当たる壁、それは夫婦生活がスケジュール化してしまうということです。本来、夫婦生活とは夫婦お互いの愛を確かめるべき時間で排卵日を意識しませんよね。

しかしタイミングをとるというニュアンスになった途端に排卵日や医師の指示された日に必ず夫婦生活をしなくてはいけないという任務になってしまうのです。すると夫婦お互いにプレッシャーを感じるようになり、排卵日が近付くのが憂鬱になったり、夫婦の間にタイミング法に対する温度差が生じることもあるのです。

実際私も排卵日のプレッシャーに襲われました。

タイミング法を開始した当初は夫婦一緒に頑張ろうという気持ちでスタートしていましたが、仕事と家事を両立させながらの病院通院は体力的にも辛く、そんな時にタイミングをとらなくてはいけない義務感、排卵日を絶対に逃したくない焦りがだんだんストレスになっていきました。

旦那も口にはしませんでしたが、同様の思いを抱いていたと思います。仕事をこなし、どれだけ疲れていてもタイミングをとらなくてはいけません。体調が悪くて一カ月タイミングをスキップしたい。そんな気持ちがあったとしても、私があまりにも必死すぎたため、言い出すこともできなかったと思います。

私は生理予定日が近付くと、妊娠しているかなとドキドキ感とダメかもしれないという不安感の両方に襲われました。気持ち悪い気がする、怠い、眠たい、まるで妊娠したような体調の変化を感じたり、けれどもお腹がドーンと重くなったり、生理前のような感覚に襲われる気もしました。

そんな浮き沈みの激しい毎日を生理予定日まで約二週間過ごさなくてはいけません。生理が始まるとこの世の終わりのような気持ちになり、何日間か気持ちが不安定になりました。

妊娠したのは病院タイミング法に失敗した月でした

私が妊娠したのはタイミング法を始めてから一年ほど経過した時でした。

いつも通り排卵が近付く時期に病院へエコー検査に行きます。すると、医師の診断結果はまさかの「排卵済み」の言葉。本当に信じられませんでした。

基礎体温もオリモノもしっかりチェックしていたはずなのに、一カ月に一度しかない排卵日を逃してしまった。その日は残念な気持ちを旦那にはなして、来月また頑張ろうと励ましあいました。

しかし、その数日後、基礎体温とオリモノの状態のチェックを続けていた私は排卵日がまだ終わっていないのでは?という疑問を抱きました。基礎体温もオリモノも排卵日間近と同じ変化がありました。

しかし、先日の診察で医師からは排卵済みと言われている、半ば諦めモードでしたが、念のため自己流のタイミングをとっておくことにしました。するとこの自己流のタイミングが功を奏し妊娠に至りました。

病院での<排卵済み>の診断が私たち夫婦のプレッシャーやストレスを軽減させてくれたのかもしれません。

タイミング法まとめ

自然妊娠に最も近い不妊治療であるタイミング法。

人工授精や体外受精と比較すると、そんなにたいした治療ではないのではないか?と思われがちです。しかし、決してそうではありません。

人工授精、体外受精同様、夫婦の努力や協力なくしては継続することはできません。これから妊活を開始する夫婦、現在タイミング法を行っている夫婦、一組でも多くの夫婦のもとに可愛い赤ちゃんがくることを願っています!

カテゴリー
グッズ ダイエット 妊活

妊活中に役立った本を紹介します!

今回は、妊活に役立った本を紹介します。妊活中は不安になることもあるので、本を読んで知識を付けると不安を解消できますよ。

医者と薬に頼らない!女性の病気は自分で治す

[amazonjs asin=”407257791X” locale=”JP” title=”医者と薬に頼らない!女性の病気は自分で治す”]

私は8歳になる小学校2年生の娘と5歳になる幼稚園年中の息子を子育て中の主婦です私は妊活に女性の病気は自分で治す本をおすすめします私は33歳の時に5歳年上の主人と結婚しました年齢や体力的にも早く子供が欲しいと思っていました

そこで本屋で出会ったのが女性の病気は自分で治す本でした私は特に不妊症と診断されたことはなかったのですがこの本の不妊症という項目を読みましたそこには妊娠しやすい体づくりのためには体温を上げる必要があると書かれていました体温を上げるためにはニンジンジュースとしょうが入り紅茶がおすすめですと書かれていました

長いこと子宝に恵まれなかった女性がニンジンジュースを飲み続けて翌年に子どもを授かったお話しも載っていましたニンジンやしょうがは体を温めてくれる作用があるそうです私はその本をきっかけに毎朝ニンジンジュースをジューザーで作って飲みましたニンジンジュースは朝食として飲むことに効果があるそうです

またすったしょうがが入った紅茶を水筒に入れて毎日会社へ持って行きましたそして仕事の合間にしょうが紅茶を飲んでいましたしょうが紅茶には白砂糖を入れ甘くしました本には黒砂糖がおすすめと書いてありました黒砂糖は白砂糖より体を温めてくれる作用があるからです

私はニンジンジュースとしょうが紅茶を飲み続けて1年後に妊娠しましたニンジンジュースは不妊症だけでなくがん予防やコレステロール値を下げてくれたりとさまざまな病気の予防に役立ち健康のために飲む人もたくさんいます妊活にニンジンジュースとしょうが紅茶是非続けてみて下さい

赤ちゃんがほしい人のための本―二人で治す不妊

[amazonjs asin=”4262164268″ locale=”JP” title=”図解赤ちゃんがほしい人のための本-二人で治す不妊 (池田書店の妊娠・出産・育児シリーズ)”]

私は妊活の毎朝基礎体温を測っていたのですが赤ちゃんがほしい人のための参考にしました年齢的に早く子どもを授かりたいと思っていた私は本屋で赤ちゃんがほしいための出会いました

私は基礎体温という言葉は以前から知っていましたしかしこの本を読むことによって私が認識していた基礎体温の知識と全然違っていることが分かりました女性の1ヵ月の基礎体温のリズムは低体温から高体温に上がった瞬間に排卵が起こりますその排卵が起こった前後に夫婦生活をすると妊娠しやすいとのことでした

私は基礎体温を測るためにまず婦人体温計を買いました私が買った婦人体温計は5千円ほどしたのですが日々の基礎体温がしっかりと棒グラフで表示されるものでしたですから1ヵ月の基礎体温のリズムが分かりやすくて楽でした

また基礎体温をいちいち鉛筆で紙にメモをする手間が省けて助かりました私はこの婦人体温計を利用して毎朝基礎体温を測りました毎朝基礎体温をつけていますとその月の低温期から高温期に上がる排卵日が把握できてきました

私は毎月の基礎体温のグラフを参考にして排卵日が起こりそうな日に夫婦生活を実践しました1年後に私は妊娠しました私は基礎体温をつけていましたので妊娠が早く分かりました

妊娠は基礎体温でいいますと高温期がずっと続く状態になります私は高温期がいつもの月より3日長くなった月にもしや妊娠思い妊娠検査薬でチェックしましたら陽性反応がでました決して大変ではありませんので妊活時に毎朝基礎体温を測ることを是非おすすめします

最新版 赤ちゃんがほしいときに読む本

[amazonjs asin=”4816355537″ locale=”JP” title=”最新版 赤ちゃんがほしいときに読む本”]

妊活をしている時に本屋で色んな本に出会いましたその中で一番分かりやすく為になりそうだと思って購入したのが赤ちゃんがほしいときに読むですまず自分達の不妊の原因をセルフチェックできるページがあります

月経やおりもの体重体調男性の性器夫婦生活ストレス等から点数形式でチェックしていきます妊娠する為に何を気を付けるべきかとても分かりやすかったです妊娠の基礎知識のページもありどのような手順で妊娠していくのかが分かりやすい絵付きで解説されています

妊娠力アップのからだづくりのページでは妊娠しやすい食事方法や運動について詳しく書いてあります運動不足だったのでこれを見て夫婦でウォーキングを始めました漢方薬やストレス冷え対策についても詳しく載っていました

これを見て漢方薬にも興味を持ち始めました元気な精子を作る要素も詳しく書いてあるので旦那は為になったようです締め付けるをやめてトランクスにお酒も控えるようになりました

そしてこの本を購入しようと思っていた一番の理由は不妊の治療の事がとても詳しく書いてあったからです不妊治療に行き詰まり体外受精も視野に入れていた不妊治療で行う検査や治療について一つの項目ごとに表や絵で見やすく解説してあるこの本がピッタリだと思ったからです

なんとか人工受精で妊娠し出産することが出来ましたがこの本のおかげで妊娠力がアップしたのは間違いありませんし本当に為になりました

妊娠力が気になる人の漢方的養生BOOK

[amazonjs asin=”4873039444″ locale=”JP” title=”妊娠力が気になる人の漢方的養生BOOK (オレンジページムック からだの本別冊)”]

妊活に行き詰まり漢方でも始めてみようかな手に取った本が妊娠力が気になる人の漢方的養生BOOKですまずかわいいイラストと写真大きな文字で構成されているので普通の雑誌を読む感覚で見ることができ気分が楽になります

活字ばかりだとうんざりするし勉強している気持ちになって気分もブルーになるのでただでさえ妊活中は気分が滅入るのでこのような読みやすい本がピッタリだと思います理想の基礎体温表とダメな基礎体温体温表が表示されており自分の基礎知識体温表と比べ何が足りないか分かりやすく学ぶことができます

妊活の大敵である冷えを取るためのポイントも分かりやすく載っていました一番為になったのは冷えを取る食べ物ストレスに強くなる食べ物卵巣&子宮の若さを保つ食べ物写真付きで紹介されているページです

テーマごとにかわいいイラストでプチアドバイスも書いてあり実践しやすかったですこのページを見てそれらに効く食品を買いまくりましたゆるヨガのページでは運動が苦手でめんどくさがりな私でもできる簡単なヨガポーズが載っていたので実践しやすかったです

お気に入りは夫婦でやるペアヨガですおかげでスキンシップが増えラブラブになりましたそして人工受精でなんとか妊娠出産することができましたこの本には本当にお世話になりました

赤ちゃんが欲しい

[amazonjs asin=”4074166283″ locale=”JP” title=”赤ちゃんが欲しい 2017春 (主婦の友生活シリーズ)”]

私は現在44歳で妊活年齢としては崖っぷちですそこで本屋さんで赤ちゃんが欲しい毎回購入しています内容はそんなに変わらないのかもしれませんが最新情報が得られます

サプリにしても体づくりにしても新しい情報を知ることが出来るのです医療の進化とともに妊娠体質になるための体づくりも新しくなっていますそういった勉強をすることが出来即実行できるのです

そして実際に妊娠に至った有名人のメッセージも載っていて参考になりますスポーツ選手なのに体づくりにこんなに努力したんだとか実体験を読むことができますそして付録も面白いです腹巻愛用しています

最近発売された温めグッズなども紹介されていて出来ることはなんでもやってみようと思っている私にはバイブルになっています季節に合わせて妊活に良い食生活も掲載されていますこれも出来るだけ参考にしています

妊活で一番大変なことはメンタルであると考えている私は同じ苦労や悩みを抱えている方の記事を見るたび励まされています年齢も記載しているため自分に近い年齢の方の成功話は勇気をくれます

最後に妊活にかかるお金問題についても細かく掲載されているので治療にあたってある程度覚悟を持って望めますこれからも愛読させていただきます

ふたりで食べたい子宝レシピ

[amazonjs asin=”407287616X” locale=”JP” title=”新版 ふたりで食べたい子宝レシピ―“妊娠しやすい体”をつくろう! (セレクトBOOKS)”]

私が妊活中に妊娠しやすい体になる為に参考にしていたレシピ本がありますそれはふたりで食べたい子宝レシピという本ですレシピ本は買っても見るだけに終わりなかなか実際に自分で作ることは少なくないですか?(私だけかもですが)でもこの紹介したレシピ本を購入をした時は必ず本を汚くするだろうと前提に買いました

汚くするとはどういうことなのかなと言うと料理をしている途中で濡れた手でページめくっていたりすると直ぐに汚くなりますよね絶対に濡れないように綺麗に丁寧に使っていこうと本気で思いがちですけれど何だかこのレシピ本に限ってたくさんの料理を作って何ならボロボロにちゃおうではないかというくらいの熱い気持ちになりながら買いました

このレシピの本のには他の普通のレシピ本とは違いコエンザイム10などのレシピ加齢に効くレシピ女性に多い冷え性にも効くレシピ男性不妊にも効くという妊活中に積極的に摂って欲しい栄養などが考えられたレシピが沢山載っています

また他にも血液をサラサラにするレシピや女性ホルモンバランスを整えてくれるレシピなんかも色々とあります自分がとても気になるという項目別にレシピが分かれているのですごく見やすく使いやすく分かりやすかったです

そして季節ごとの食べ物も栄養あるので春夏秋冬食べた方が良いレシピもあって一年中使えるところも良いですあとは最後の方にマクロビオティックのレシピもついていますただの普通のレシピ本ではなく不妊に特化して見ているだけでもとても勉強になります妊活していない普通の時でももちろん使えます本当におすすめできる妊活レシピ本です

カテゴリー
ダイエット 切迫流産

切迫流産とは?体験者による説明と予防法

切迫流産って聞いたことはあるでしょうか?ご自身が診断されると「流産」という言葉に不安を覚えますね。しかし、切迫流産は、流産してしまったのではなく、その一歩手前の状態のことを言います。迅速に対処・治療することで妊娠の継続は可能です。

私も過去3回の妊娠で第1子が切迫流産との診断を受けました。入院や服薬、自宅での安静を経て、無事出産することができました。入院するの?薬飲んで大丈夫?安静ってどのくらい?その他原因や症状、予防法などまとめました。

切迫流産とは?

切迫流産とは、妊娠22週未満で、流産しかかっている状態のことを言います。そもそも流産とは22週未満で赤ちゃんが亡くなり、妊娠が終わることを言います。22週未満の赤ちゃんはお母さんのおなかの中から出て外では生きていくことができません。

しかし迅速な対処や治療を受けることで妊娠を継続させることは可能です。ちなみに妊娠22週~37週未満では切迫早産といいます。

珍しくない切迫流産になる確率

全妊娠の15%程度で切迫流産になると言われています。そのうち約半数が妊娠を継続できるそうです。従って切迫流産からそのまま流産になってしまう方は全妊娠の7.5%となります。また流産全体の80%が妊娠12週までの早い時期での流産だそうです。

切迫流産になる原因は?

妊娠周期によりその原因が胎児側であったり母体側であったりします。まず妊娠12週未満を早期流産と呼び、流産全体の80%に当たります。早期流産の原因は胎児側にあることが多く、その原因として

  • 染色体異常
  • 受精卵の発育不良
  • 子宮外妊娠

が挙げられます。この場合妊娠を継続させる術がありません。安静や、他治療法がありません。

妊娠12週以降は後期流産と呼びます。

その原因は、

・子宮の異常(経管無力症、子宮筋腫等)
・感染症(クラミジア、風疹等)
・生活環境、仕事環境
・体の冷え
・多胎妊娠免疫
・血液の異常

などです。それぞれに治療や処置が行われますが、原因は人それぞれであり、はっきりしないことも多くあります。なってしまったからと言って自身を責めすぎないでください。

こんなときはすぐに受診!!その症状とは?

では切迫流産とはどんな症状があるのでしょうか。

下腹部の痛み

重い鈍痛のような痛みがあります。

出血がある

ダラダラ出たり、生理の様だったり、大量に出血したりと人それぞれです。良く妊娠初期にはおりものに少量の血液が混じることがあります。だからといって自己判断しないようにしましょう。

子宮収縮がある

子宮収縮といわれても想像がつかないと思いますが痛みを感じ、子宮がキューっと収縮し堅く張ったようになります。これがひどくなると陣痛になります。

このような症状があったらすぐに病院へ電話して受診してください。

私が切迫流産と診断されたときは出血はありませんでしたが、生理痛のような重い痛みを感じました。我慢しようと思えば我慢できる痛みでしたし、出血もなく体も元気でしたので、とりあえず分からないけど横になっていようと自宅で2時間ほど昼寝をしました。

しかし起きても重い痛みは治まらず、病院に電話で問い合わせたところすぐ受診するよう言われました。結果切迫流産と診断され、知識もなかったのでとても怖かったです。

同時に受診して良かったと心から思いました。

切迫流産の診断基準は?

まず上記の下腹部の痛み、出血、子宮収縮の症状があることですが、重要なのは赤ちゃんが生きていることです。エコーで心拍を確認し、赤ちゃんがきちんと育っているかを確認します。

切迫流産と診断されたら

自宅でなるべく安静にすること。多くの場合安静にするようにと医師から言われます。「安静」といっても程度があります。一つは「絶対安静」。基本的にはトイレと食事のとき以外は動いてはいけません。家事もダメです。自宅での「絶対安静」が無理な場合は入院という方法もあります。

もう一つは絶対安静ほどではないけど「それ以外の安静」です。1日寝て過ごさなければいけないわけではありませんが、日常生活でなるべく家事はせずゆっくり過ごします。とはいえ、目につくと動きたくなりますし、上の子供がいるとどうしてもゆっくり過ごすことは難しいですね。

しかしそこは家族に協力してもらい極力動かないようにします。

切迫流産になったら仕事はどうする?

「絶対安静」の場合は休職です。それ以外の場合でも休職することが望ましいです。もしくは医師に仕事についてどの程度の勤務なら可能か相談してみましょう。

立ち仕事を座り仕事にすれば勤務可能なのか、他短時間勤務にしてもらうのか、休憩時間を長くもらうのか…そして診断書をもらいます。

妊婦に対する対応として労働基準法で決められたものがあるので会社はきちんと対応しなくてはいけません。

休職する場合、傷病手当がもらえる場合がありますので勤務先に問い合わせてみましょう。

薬が処方される場合も

安静が言い渡されると共に、飲み薬が処方される場合もあります。止血剤や張り止めです。処方されたらきちんと飲み忘れのないよう、服用しましょう。

張り止めについて、副作用の出るものが多いです。動悸、頻脈、手の震え、顔の紅潮、吐き気などがあります。人によってその程度も違います。

また副作用があることで赤ちゃんに何か影響があるのではないかと心配されると思いますが、赤ちゃんに影響はありません。

私は副作用が強く出た方で、動悸で息苦しく、手が震えるのでうまく字が書けなかったりしました。また吐き気もあったので、食事も十分に取れず、つわりがずっと続いているようで辛かったです。

私は切迫流産と診断され、2週間入院した後自宅での絶対安静となり薬も1日3回服用が正期産に入るまで処方されました。症状によっては1日2回の服用で良かったり、薬を飲まずに済んだりと人それぞれです。

入院になる場合も

症状により入院することもあります。飲み薬の服用では十分でなく、24時間点滴が必要な場合や先述の家での絶対安静が難しい場合です。

私は診断後2週間入院しました。出産まで入院していた知人もいます。入院中の生活ですが、基本的にはトイレと食事以外は動けません。

食事もベッドの上で取ります。検査等で病院内を移動する場合は車いすを使用します。シャワーも毎日入れません。私は10日ほど24時間点滴があり、点滴が外れた日に初めてシャワーの許可が出ました。あとは飲み薬で様子を見、無事退院となりました。

この張り止めの点滴の副作用がきつく、飲み薬と同じような副作用があります。それが24時間続くのでしんどいのですが、そのうち体も慣れてきます。入院中、とにかく暇です。ひたすら寝たままゲームや雑誌を読んでいたように思います。

産院でしたので、出産して赤ちゃんと退院されていくお母さんや、同じ切迫で入院されていたけど無事退院されていくお母さんを見てはかなりブルーになっていました。

初めての妊娠でしたのでとにかく不安で不安で…看護師さんに良く話を聞いて頂いて励ましてもらっていました。

切迫流産にならないためには

・重いものは持たない
・体を冷やさない
・激しい運動は控える
・喫煙者は禁煙を!!
・便秘にならないようにする

とにかく体に負担のならないようにすることですね。ストレスも良くありません。妊娠すると周りから良く言われますね、「重いもの持たないで!!」「靴下履いて!!」「ゆっくり動いて!!」…素直に守りましょう。

たまに短いスカートで素足の妊婦さんを見ると老婆心ですが、タイツ履いてーー!!靴下履いてーー!!と思ってしまいます…。

他、子宮収縮を促す食べ物もあります。特にハーブ類に多く、カモミール、シナモン、レモングラス、オレンジピール、ジャスミンなどハーブティに含まれるものです。

かと言ってこれらを採ったからといってすぐに切迫流産になるわけではありません。気にしすぎも良くありませんのでストレスにならないようにしてください。

原因や症状、治療法をまとめましたがやはりならないようにすることが一番です。

私も20週で切迫流産となりそのまま切迫早産へ移行し、正期産の37週に入るまで薬の服用と自宅での絶対安静でした。

おかげで出産準備の買い物もできず、楽しいマタニティライフを送ることができませんでした…。

しかし、正期産に入り薬を辞めて1週間で出産となった長男の顔を見るとそんなことも忘れるほどの喜びでした。

皆様も素敵なマタニティライフを!!

カテゴリー
ダイエット 妊活

産後うつになった!?上手な付き合い方と予防法

待ちに待った我が子の誕生。SNSでは友人が充実した子育てライフを綴っていて、子どもが生まれたばかりの芸能人も産前と変わらないキラキラした笑顔をブログに載せている。自分もそうなるはずだったのに。

実際に生んでみると、出産でボロボロになった体をゆっくり休める暇もなく、思うように寝ることもできない生活が始まって、精神的にしんどくなる方も多いのではないでしょうか。「あれ、私産後うつじゃないかしら?」と不安になる方も中にはいるでしょう。今回は産後の情緒不安定や産後うつの原因・対処法・予防法について説明していきます。

 

産後うつとは

女性は出産すると、赤ちゃんや胎盤が体外に出て授乳が始まることによって、ホルモンバランスや自律神経の活動が大きく変化します。そこに育児による緊張状態の持続や、周りに頼れる人が少ないといった心理・社会的な要因が加わることで、精神的な不調をきたしやすくなります。

産後すぐに一時的に涙もろくなったり、気持ちが不安定になってしまうことをマタニティブルーズと言いますが、それが二週間以上続き、日常生活に支障をきたすと、産後うつと呼ばれるようになります。

ちなみに、マタニティーブルーズになった人が必ず産後うつに移行するわけではありません。マタニティブルーズの発症率は15~30%程、産後うつの発症率は10%程と言われています。

マタニティブルーズおよび産後うつの具体的な症状は、

  • 気持ちが不安定になる
  • 物事に過敏になる
  • 疲れやすく集中力が続かない
  • 孤独感や絶望感を感じるといったものです。

このような症状が二週間以上続いている方は産後うつの可能性があるため、できるだけ早く心療内科を受診してください。

産後の情緒不安定とどうやって向き合う?

産後の情緒不安定は、出産によるホルモンバランスの変化に、心理・社会的な要因が加わることで生じやすくなると説明しました。ではそのような状態に陥らないために、または陥ってしまったときに、どうすればいいのでしょうか?

まずは自分なりのリラックス方法を見つけることが大切です。心身ともに緊張を和らげてあげることが産後うつの予防にもなります。あなたにはどのようなリラックス方法がありますか?ゆっくりお風呂に浸かること、好きな音楽を聴くこと、おいしいケーキを食べること、マッサージをしてもらうこと、産前に好きだったことを諦めてしまっている方も多いのではないでしょうか。

「今は赤ちゃんが最優先、自分のことは後回し」「自分のことを優先してしまうなんて母親失格だ」と考えてしまっている方もいるかもしれません。母親も一人の人間です。そして母親自身が心身ともに健康であることが育児をする上でとても大切なことです。自己犠牲は必要ないので、ご主人や家族に預けられるのであれば、ときには赤ちゃんを預けて積極的に自分の時間を作りましょう。

自律訓練法で産後うつ対策

心身の緊張をほぐす方法として有名なものに、自律訓練法という心理療法があります。わずか数分でどこでも行えるリラクセーション法なので、赤ちゃんが眠って一息つくときなどに試してみてください。

自律訓練法のやり方

①準備
静かな場所で、ゆったりとした服装で、椅子やソファに腰掛けます。または、両手両足をやや開いて仰向けで寝ます。準備ができたらゆったりした姿勢で深呼吸をして、気持ちを落ち着けていきます。気持ちが落ち着いてきたら、軽く目を閉じて「気持ちが落ち着いている」と心の中で数回唱えます。十分に気持ちが落ち着いたら、本番です。

②第1~6公式に取り組む。
まずは第1公式です。利き手に意識を向けて利き手の重さをただ感じます。同時に心の中で「右(左)手が重たい」と唱えます。次に逆の手に意識を向け、「左(右)手が重たい」と唱えます。そして「右足が~」「左足が~」と順番に行っていきます。心を落ち着かせて、ただただ体の感覚に集中するのです。

第1公式ができると第2公式に移ります。

第2公式では手足の温かさを感じます。手順は第1公式と同じです。まずは利き手の温かさを、次に逆の手の温かさ、そして利き足の温かさ、逆の足の温かさと進んでいきます。

第3公式では心臓の鼓動に集中します。ただただ心臓の鼓動を感じ取りましょう。

第4公式では呼吸に集中します。深くゆっくりと呼吸し、その呼吸を感じ取りましょう。

第5公式ではお腹の感覚に集中します。リラックスできていれば、お腹がほんのり温かい感覚があるでしょう。

最後に第6公式です。第6公式では額の感覚に集中します。リラックスしていれば、手足やお腹の温かさを感じると同時に、額は冷たく涼しい感覚が得られます。このような状態をただただ感じ取ることで、心身は更にリラックスした状態となります。

以上が自律訓練法のやり方です。最初からうまく行うことは難しいので、まずは第2公式までを目標に毎日取り組んでみましょう。慣れてくると数分で第6公式までできるようになります。

その他の産後うつ対策

ここまでは自分で行えるリラックス方法について説明してきました。しかし、生まれたばかりの赤ちゃんとの生活で、物理的に自分の時間が全く取れない、育児と家事に追われて疲弊しきってしまっているお母さんもいるかと思います。

そのような場合は公的なサービスを使うのも一つの手です。多くの自治体で、赤ちゃん家庭を対象に一時間数百円程度で家事・育児のお手伝いをしてくれる産後ヘルパー事業を行っています。

また、一定の月齢に達すれば、自治体が委託している保育所の一時保育に一日数百円で預けることもできる自治体もあります。自分が住んでいる自治体がどのようなサービスを行っているのかは、役所や保健所に問い合わせれば教えてくれます。このような公的なサービスをうまく利用するのも、産後の母親自身の心身の健康を保つために大切なことです。

さらに、産後の精神的な孤独感を紛らわせるためには、SNSを上手に活用することをおすすめします。例えばtwitterでは「#2017○○○_baby(○○○には生まれた月の頭文字3つを入力。2017年4月なら#2017apr_baby)」のハッシュタグで検索すれば、同じ月齢のママさんとつながることができます。

夜間授乳で辛いとき、昼間一人で泣き続ける我が子と対峙しないといけないとき、twitterを覗けば同じ状況にいるお母さんがいます。そして、育児のしんどさを呟けば励ましてもらえます。まだ赤ちゃんが小さくてあまり外にも出られない時期は、どうしても孤独になりがちです。こうしたSNSをうまく活用して仲間を作ると、お互いに励まし合うことができて良いですよ。

産後うつまとめ

ここまで、産後の情緒不安定の原因や対処法についてまとめてきました。先に述べたように、育児のために母親が自己犠牲になる必要はありません。いかに自分が気楽に育児をできるかを考えましょう。そのために、自分がどのような方法でリラックスできるか、困ったときはどのようなサービスがあるかを知っておくことが大切です。

また、初めての育児では、赤ちゃんが泣くとどうしていいか分からず、お母さんも泣きたくなることがあると思います。赤ちゃんがどうしても泣き止まないときは、おむつを替えて、授乳をして、部屋を適温にして、熱やどこか痛がるところがないか確認して、それでも泣き止まないなら、赤ちゃんをベビーベッドなどの安全な場所に置き、違う部屋に行ってコーヒーやハーブティーを飲んで心を落ち着かせましょう。

そして、もし、育児に追い詰められて大切な赤ちゃんを傷つけてしまいそうになったら、児童相談所の全国共通ダイヤル「189(いちはやく)」に電話して助けを求めてください。365日24時間つながります。また、日常生活に支障が出るくらい辛かったり、「死にたい」と思ってしまうようなことがあれば、我慢せずに心療内科を受診しましょう。

かけがえのない我が子を守るために、お母さん自身が健康でいられることが大切です。そのために、周囲に甘えられることは甘え、自分に厳しくなりすぎないくださいね。

カテゴリー
ダイエット 妊活

妊活に風邪は大敵!体験者たちによる対策をお教えします。

妊活中に風邪になると、赤ちゃんにも影響しそうで不安ですよね。体調管理は万全でも、やはり免疫力が落ちれば風邪を引いてしまいます。しっかりと早く治すことが、妊活では大事なことになります。

今回は、体験者たちによる妊活中の風邪対策の方法をお教えします。早く風邪を治して、安心できる妊活生活を過ごしてください。

マヌカハニーは風邪からくる喉の痛みに効果あり

私は妊活中に1度だけ喉の風邪を引いてしまいました幸いにもまだ熱は無かったのですが喉がイガイガしている状態で悪化したら熱が出そうな予感がしましたしかしタイミングが悪く妊娠検査薬で結果が分かるまでには1週間ありました

そのためもし妊娠していたら思うと市販の風邪薬を服用するのが怖く使用することが出来ませんでした薬以外で喉の炎症を抑える方法は無いかとインターネットで探していると喉の痛みにはマヌカハニーというはちみつが良いとありました

私の家の近所には老舗のはちみつ屋さんがあるので早速喉の痛みに効果のあるマヌカハニーを探しに行きましたお店の店員さんに喉の痛みにマヌカハニーが良いと聞いたのですが聞いたそしたらこれが一番オススメですよビンに入ったはちみつを出してくれました店員さんに詳しく聞くとニュージーランドでしか取れない貴重なはちみつで抗菌作用があるからこれを食べれば風邪なんてすぐに治りますよ言われました

一瓶で,000円と普段購入しているはちみつの5倍の値段でしたがこれで喉の痛みが治まるならと奮発して購入することにしました店員さんにお湯などに溶かさずそのまま食べて下さい言われていたので帰宅後にさっそくスプーンですくって食べてみましたいつも食べるはちみつよりも色が濃く度もあり濃厚な味でした

マヌカハニーを食べた翌日喉の痛みが少し和らいでいるのを感じましたその次の日には喉の痛みはほぼ無くなっていました正直ここまで効果があるとは思っていなかったので驚きましたそれからも風邪の予防の為にマヌカハニーを食べ続けたおかげかそれ以降妊活中に風邪をひくことはありませんでした

妊活中に風邪からくる喉の痛みに悩む方には是非マヌカハニーをオススメしたいです

妊活中、風邪を引いたら気を付けること

妊活を始めて2年が経ちます妊娠するための努力は出来るだけしていますが仕事で人と接するとどうしても風邪やインフルエンザへ感染する危険性はあります

このためインフルエンザの予防接種は必須ですもし妊活が成功し妊娠に至ったことが判明してからインフルエンザに感染したことがわかったら薬を飲むことに迷うと思うからです

きっと私なら薬を飲まずに苦しみながら自然治癒を待ってしまうと思いますもちろんインフルエンザの予防接種は11月に打ちましたまあ感染しないようマスクや手洗いがいなど予防も当然必須なのですが

ただ私は接客の仕事をしているため出来ればマスクはしないほうが印象はイイです風邪を引いてマスクをしないのはマナー違反だと思いますが予防のためのマスクは印象が悪くなります

妊娠が決定し職場の仲間も承知のことなら別でしょうけどということで風邪をもし引いてしまったなら漢方薬でなんとか完治に向かう努力をします妊活中は妊娠が確定していないのでこの対処は取り越し苦労が多いのですが市販されている風邪薬にはどうしても抵抗があります

漢方薬葛根湯飲んでいますが効き目は緩やかなため市販の薬のようにはいきませんが安心して服用できますどちらにしても妊活中の薬は気を遣いますね

妊娠中の風邪対策とは?!

かわいい我が子を授かり喜びいっぱいの毎日を送っている方も多いと思いますですが妊娠中の体はさまざまな変化をとてもデリケートになりやすく免疫力も低下しやすくなっています

風邪を引いても胎児などに影響がでるため漢方薬などの薬しか飲めないために風邪を引くことはなるべくさけたいものです妊娠中の風邪対策はどのようなことがあるでしょうか

妊娠中は妊婦検診があるため定期的に病院へ通わなければいけませんかわいい我が子の成長を確認できる喜びの瞬間でもありますですが病院は自分だけが通っているわけではありません他の患者さんもたくさんいるので病院へ行く際は必ずマスクを装着し帰ってきてからもしっかり手洗いがいを行うことがとても重要です

検診のたびに風邪を引いてしまっては大変ですそして次に日頃から免疫力がアップする食材をなるべく選んで摂取することが大切です免疫力がアップする食べ物を口にすることによって子供への栄養もしっかり行き届くので自分自身もそうですが大切な子供の栄養も考えた食事を心掛けましょう

冷えも妊婦にとっては大敵です体が冷えることによって風邪を引く原因にもなりますし血行が悪くなり妊娠中にさまざまな症状が起こってしまう原因にもなるのでしっかりと体を温めて貴重な妊娠期を有意義に過ごしてください

葛根湯・栄養ドリンク・生姜シロップで乗り切りました

妊婦は免疫力が落ちるし風邪や感染症にうつると大変なので外出時は絶対にマスクを帰宅したら手洗いがいを欠かさないようにしましたそれでも妊娠中に一度だけ風邪をひいてしまった事がありますその時はたいした熱もなく症状も軽かったので妊娠中でも飲める葛根湯とノンカフェインの栄養ドリンクで乗り切りました

あと親戚手作りの生姜シロップもあったのでお湯で割りレモン汁を入れて飲みました生姜をすりおろし三温糖で煮詰めたら生姜シロップができます身体の芯からポカポカして風邪が吹っ飛びますよ今は市販の生姜シロップがあるので常備しておくと良いかもしれませんね

もちろん粉の生姜湯とかでも良いです市販の風邪薬では胎児に影響が出るものが多いのでどうしても薬で症状を和らげたい場合はかかりつけの産婦人科で処方してもらうか内科で妊婦でも飲める薬を処方してもらうかしてもらうべきです

病院で他の病気をもらう恐れがあるのでたいした症状じゃない場合は自宅で安静に自然治癒力に任せるのが一番です40℃比の熱が出ると胎児に影響が出る恐れがあるので速やかに病院に行きましょうあと咳が続く場合も腹圧がかかり良くないので咳止めの薬を処方してもらいましょう

初めての妊活と風邪対策

8年前に初めての妊娠を経験しました初めて妊娠するまでに妊活を1年しました正直当たり前のように妊娠ができると思っていましたが簡単にはいかず病院の先生に相談したりするようにもなりました

いつ妊娠しても良いように免疫を付けることも大事だし体を冷やさないこと風邪をひかないように努力することと言われとにかく妊娠したかったので先生や助産師さんに言われたことは全てやってきたつもりです

風邪の対策としては私は扁桃腺を手術する扁桃腺が弱い扁桃腺を取った今でも喉からの風邪をひくと高熱が出たりしますしかも長引きますなのでとにかく喉にきをつけるべくマスクは外出時には常に常備しました

また就寝時にはネックウォーマーにマスクをつけて毎日寝ていました喉を温めることで風邪もひきにくくなると聞いたので行いましたまた少し寒い日には外出時にもネックォーマーをつけました

お風呂上りには生姜湯を飲み朝の起床時には野菜たっぷりのスムージーを作るように勉強しましたまた免疫を付けると風邪をひきにくいとの事でしたのでできる限り早ければ9時遅くても10時には布団に入るようにしました規則正しく生活を心がけるようにしました食生活も温野菜メインにしましたよ

医師に必ず相談すること

妊活中は風邪1つでも注意をしたいところですなぜなら妊娠している可能性が常にあるからです排卵日前だとこれから受精するかもしれないですし排卵日後だとひょっとしたら受精しているかもしれないまさに床しているのかもしれないからです

次の生理が来て初めて妊娠していなかったという結論になりますが生理が来ないまま妊娠成立していることもあるのです妊活しているということは避妊をしていないわけですから妊娠する可能性はとても大きいのです

なので風邪をひいたからといって市販の普通の風邪薬を飲むのは避けたいものです妊娠中に風邪をひいて病院に行くと漢方などの優しい薬を処方されます

もちろん抗生物質も処方されることもありますが妊娠の可能性を伝えてることでお医者さんの判断もずいぶん違ってきますのでかならず妊活中であることを伝えるようにしてそれを知った上でお医者さんにお薬を出してもらいましょう

抗生物質の中でも妊娠中の安全性が確認されているものと妊娠中の安全が確認されていないものがありますし安全性うんぬんよりも母体の容態を最優先する状態の場合は妊娠中でも使う場合もあります

とにかく妊活中は風邪をひかないように体調管理には気を付け風邪気味かなと思ったら早く病院にかかり妊娠の可能性がゼロではないことを伝えて診てもらいましょう

カテゴリー
ダイエット 妊活

妊活に役立ったサイト11選を紹介します【妊活~子育てまで】

妊活をする上で情報収集はとても大事なことになります。現在は昔と違い、インターネットでも役立つ情報を多く集めることができますよね。でも膨大なインターネットで、どのサイトが子育てに役立つかを一つ一つ見るのは時間と手間がかかります。そこで今回は実際に妊活を体験した人たちで、このサイトは妊活に役立ったというものをピックアップしてもらいました。

妊活初期から子育てまで、幅広くカバーできるようにピックアップしました。

子育てハック

子育てハック

妊活、妊娠、出産、育児に関するすべての情報が掲載されています。このサイトだけでも全ての情報はまかなえるのではないでしょうか。細かい情報、専門的な知識まで掲載されていて、すべての内容を読むのは困難なほどです。初めて妊娠したときは親しい人に妊娠経験者がいなかったため、わからないことや不安なことはこのサイトで調べていました。情報のカテゴリ分けもされているため、知りたい情報が探しやすいです。

西松屋

西松屋

西松屋は子供服のお店で、ネット通販も充実しています。送料無料になる購入価格の設定が、2980円と低めなのが良いポイントです。新生児用から小学校低学年の子供までの日用品や洋服が、お手頃価格でそろいます。プレママ向けのページもあり、出産準備として買うべき商品や選び方がわかります。子供服のコーディネートスナップも見ることができ、子供が生まれたらどんな服を着せようかと、想像しながら楽しむことができます。

あかすぐ内祝い

あかすぐ内祝い

内祝いのギフトが購入できるサイトです。送料無料になる購入価格が、2700円と低く設定されているのが嬉しいです。内祝いを送るマナーや段取り相場などの情報も載っています。このサイトで購入すると、期間限定のキャンペーンで全員にフォトブックがプレゼントされます。内祝いを購入できるサイトは他にもありますが、このようなキャンペーンがあると購入意欲が高まります。

アロマファン

アロマファン

妊娠中、出産時、育児中に使えるアロマと使わないほうがいいアロマについて書いてあります。おすすめの使い方も書いてあり、妊婦生活を楽しみたい方、妊娠中特有の不快症状に悩まされている方の役に立ちます。アロマの販売も行っています。アロマの香りの説明や作用、使い方、調合の仕方も記載されていて、妊娠中と限らずアロマに興味のある方には役に立つサイトです。

マタニティヨガで幸せ♡プレママ生活

マタニティヨガで幸せ♡プレママ生活

ヨガスクールのホームページにあるサイトです。マタニティヨガが妊娠初期・中期・後期にカテゴリが分かれて紹介されています。動画解説付きなので家で手軽に始められ、初心者にもわかりやすいです。妊娠中運動不足になった、体重が気になる、安産に良いことをしたいという方に役に立ちます。マタニティヨガのメリット、注意点も記載されています。このサイトからマタニティヨガを開催している教室を探し、体験レッスンを予約することもできます。

ラズベリーリーフ茶の効能

ラズベリーリーフ茶の効能

妊娠中に飲むと安産になり母乳の出もよくなるといわれている、ラズベリーリーフティーについて紹介されています。ラズベリーリーフティーの味や香り、飲むときの注意点、生い立ちについて詳しく書いてあります。ラズベリーリーフティー以外にも149種類のハーブティーについて記載されていて、自分の体の悩み・症状別にハーブティーを探せるようになっています。

赤ちゃんのおむつ

赤ちゃんのおむつ

赤ちゃんのおむつの選び方やおむつメーカー各社比較、おむつかぶれについてなど、おむつに関するすべての情報がこのサイトでまかなえます。おむつのサイズはメーカ各社ごとに少しずつ異なっているため、赤ちゃんの体形に合わせて選びたいとき、このサイトが役に立ちます。おむつ情報が記載されているサイトは他にもありますが、このサイトが一番詳しく幅広く書かれています。おむつメーカーが運営しているサイトではないため、おむつの宣伝がなく、公平な視点から書かれているのも良いポイントです。

とことんベビー用品選びのポイント術

とことんベビー用品選びのポイント術

出産・育児に備えて購入しておくべき商品が紹介されています。特に初めての人は必要な商品がわからないので、このサイトで調べておくとスムーズに買い物ができるでしょう。商品の選び方や種類、なくても良いアイテム、口コミなどが記載されていて、買うかどうか迷っている商品がある場合は、良い判断材料になります。このサイトから商品を購入することもできますが、品揃えが少ないのは難点です。

ベネッセ ウィメンズパーク

ベネッセ ウィメンズパーク

このサイトは女性のためのサイトで、病院探しや幼保園探し、育児、お金のことなどの情報が無料会員制で見られます。このサイトでは出産予定の産婦人科の口コミを調べるのに役に立ちました。自分の産婦人科がどのように産婦のケアをするのか、入院食はどのようなものかなど、初めての出産で不安が多かったため、このサイトで調べて安心していました。口コミの投稿が見れるので情報に信頼感が持てます。これから妊娠を考えているという方でも、産婦人科選びの参考になるでしょう。

赤すぐ

赤すぐ

マタニティー用品からベビー用品まで購入できる通販サイトです。マタニティー用品が特に充実している印象を受けます。デパートや専門店のマタニティー売り場の店頭にある商品より、はるかに商品数が多いです。マタニティー用の下着や洋服は地味なものが多いのですが、このサイトの商品は普段使いできそうなくらいデザインが良いものが多く、価格もリーズナブルです。送料は5400円以上の購入で無料になります。

ベビー用品も品揃えが豊富で、このサイトだけで出産準備に必要なものすべて揃えられます。妊娠中買い物に行くのが困難な方や、近くにベビー用品店がない方などにも役に立つサイトです。

ママリ

ママリ

妊娠・出産・育児に関する情報が記載されているサイトです。子育てハックと似ているのですが、ママリのほうが軽い読み物といった印象を受けます。子育てハックほど専門的なことや細かいことは記載されていません。テーマも簡単なものが多いので、すらすらと読みやすいです。ファストファッションを取り入れたコーディネートの紹介やインテリアの記事もあるので、子供がいるいないにかかわらず、主婦の方なら楽しく読めるサイトです。記事はママリ公式のものとライターの書いたものが混在しています。ライターの書いた記事は、実体験に基づいて書かれているため信頼できます。

妊活に役立ったサイトまとめ

今回ピックアップしたサイト以外にも、まだまだ良いサイトは多いと思います。個人のブログなんかも、リアルな情報が入るのでおすすめですよ。この「妊活ブログ」も、常に新しい情報を取り入れて妊活中の女性に役立てたいと思います。

カテゴリー
グッズ ダイエット 冷え 妊活

妊活の冷え対策におすすめのグッズを紹介します。

妊活は温活といわれるほど、冷え対策をすることが重要二なります。妊活で気をつけることでも説明しましたが、冷えは女性だけではなく男性も対策すると妊娠の確率がアップします。では冷え対策ってどんなことをすると効果的なのでしょうか。いろいろな方法がありますが、一つは冷え対策グッズを使うことになります。

今回は妊活体験者による、冷え対策に効果的だったグッズを紹介したいと思います。実際に妊活を体験した人によるリアルな声なので、妊活中の女性やこれから妊活をする女性の方は参考にしてください。

妊活冷え対策必須!腰用ベルト

人気が高い腰用ベルト

ケンユー お湯の温度に近い温もりで腰の負担を解消 温太くん腰用ベルト ブラック

妊活中の身体の冷えの予防には腰を温める「温太くん腰用ベルト」をオススメします。私も妊活中に温太くんを毎日腰に巻いていました。妊活中に腹巻きやカイロなどでお腹や子宮の周りを温める人は多いと思います。私も最初は貼るカイロを2枚貼ってお腹を温めていました。

しかし、実はお腹を直接温めすぎるのは良くなく、逆に腰や足元をしっかりと温めた方が良いと助産師の友人に教えてもらいました。それから、腰を温めるグッズをドラッグストアに探しに行った所、電子レンジで温めて繰り返し使うことが出来る「温太くん腰用ベルト」を見つけました。

500Wで1分間チンするだけで温かくなるので手軽に使えました。また、腰ベルト付きなので動いてもずれたりすることはありませんでした。カイロよりも少し低めの温度で、じんわりとした温かさが腰に広がります。また、厚手のベルトなので巻いているお腹側は腹巻きの代わりにもなりました。

温太くんを使用するときの注意点ですが、電子レンジでチンするときは必ずタイマーを使用しないと加熱しすぎると破裂します。一度うっかりとタイマーをセットせずに温めてしまい破裂してしまいました(飛び散り防止機能がついているので電子レンジは無事でした)温太くんで腰を温めたおかげか、妊活を始めて半年で妊娠することが出来ました。

現在妊活中の方、妊活を予定している人には是非温太くんを試してみて頂きたいです。

カイロポケットの腹巻

kawa-rela モコマキ ハリネズミ ペールパープル (ロングタイプ)(モコモコハラマキ)(カイロを入れるポケット付き) レディース

妊活生活で大事なのは「身体を温める」ことです。身体を温めるには、暖かい飲み物を飲むや靴下を履くなど色んな対策がありますが、冬にオススメなのは「「Kawa-rela」のカイロポケット付きの腹巻き」です。寒い冬は外に出かけて身体を冷やしたくないですが、そうもいかないのでお腹にカイロを入れて出かけてました。

貼るカイロもいいのですが、職場など出先は暖房が効いているので、逆に汗をかいてしまって寒かったり、インナーが濡れて気持ち悪かったりします。その点、お腹に貼らないカイロを入れてるだけなので暑さの調整が出来ます。また寝る時にカイロを使うと低温やけどするので、寝る時にはカイロを入れずに通常の腹巻きとして利用できます。

夏もついつい身体を冷やしがちなので、夏にも通常の腹巻きとして利用できます。職場が冷房の聞きすぎで寒かったので、たまにカイロも入れてました。また、この腹巻きはロングタイプなので、腰回りがすっぽり入ります。お尻が大きいせいか通常の長さだとちょっと上に上がってくるので、ロングタイプを愛用していました。そして何より見た目がかわいいです。

このように「「Kawa-rela」のカイロ入りポケット付きの腹巻き」は妊活生活で、可愛くて身体を温める最適なグッズだと思います。

夏の妊活の冷え対策にレッグウォーマー

(カサネラボ)kasane lab. 内側シルク外側コットンの二重編みレッグウォーマー(ロング丈) (チャコール)【日本製】

着床の妨げになるので妊活に冷えは大敵です。元々冷え性だったので、岩盤浴やハーブ蒸し等を行って身体を芯から温めるようにしていました。ハーブ蒸しのお店の人に「くるぶしが冷えると冷え性の元になりますよ」と言われました。その時は夏だったので、7分丈のパンツにサンダルを履いていました。

家ではモコモコ靴下を履くようにしていましたが、夏にはオシャレもしたいし、靴下は暑いし…と迷っていた所、車の中でだけレッグウォーマーを履くように勧められました。車がないと生活できない不便な所に住んでいる為、仕事に行くにも遊びに行くにも移動手段は必ず車でしたし、それならオシャレも制限されずに手軽に出来ると思い、レッグウォーマーを購入しました。

履いてみて分かったのですが、当時夏とはいえ私のくるぶしは冷え冷えでした。確かに身体に良くなかったと反省しました。それからは家でもレッグウォーマーを愛用するようにし、夏のみのらず一年中使用してきました。日常的にくるぶしを温めるようにし、前以上に冷えに対して徹底対策を取るようにしました。すると平均体温が上がり高温期には37℃を越えるようになりました。その後無事に妊娠することが出来、出産もしました。

足首ウォーマー

温むすび レッグウォーマー 冷え 【健康足首ウォーマー グレー フリーサイズ】 シルク 冷えとり 冷房 遠赤外線 新潟県自社工場製

夏でもつま先がキンキンに冷たくなるくらいのひどい冷え性に悩んでいたのですが、この「温むすび」のレッグウォーマーを着けるようになってから冷え性がかなり改善されました。厚みはモコモコソックスより少し薄いくらいで、裏起毛などのいかにもあったかそうな素材ではないのに、どうして?と不思議に思うくらいです。

モコモコソックスは履いているうちにじっとりと足の裏に汗をかいてしまい、それが冷えて逆効果だったりしますが、この商品はレッグウォーマーなのでその心配もないです。また、私はかなり太っているのですが、サイズを気にせず購入・着用できたのも嬉しかったですね。いまではこれを着けているのが当たり前、お風呂に入るために外すとスースーするな〜と感じるくらいです。カラーも色々あるので複数購入して、真夏でも着けるようにしています。

カイロのようにあったまるのを待たなくても良く、マッサージよりも簡単に足の冷えを解消できて便利です。足が冷たくて眠れない……ということもすっかりなくなって、むくみも良くなりましたよ。レッグウォーマーにしては高いと感じる人もいるかもしれませんが、数年感ヘビロテしてもへたれたりゴムがゆるんだりしないので、赤ちゃんのための妊活・温活をはじめたい方にはお得な商品だと思います。

肩当で冷え対策

エムール 洗える 羽毛肩当て ベージュ

妊活中はおなかや腰、足元をあたためるといったイメージを持つ方も多いでしょうが、肩が冷えているのも意外と苦痛なものです。家でストーブやこたつで暖まっていても意外と肩は冷えたままということもあり、肩が冷えていると下の方へと寒さが徐々に伝わっていってしまいます。

肩が冷えると肩こりにもなりやすく、いつまでも疲れがたまった気分が抜けません。妊活のストレスを少しでも和らげながら確実に全身を暖めるためには、からだの上の方からも暖かくしていくべきだと考えています。妊活中は、これから生まれる赤ちゃんのために縫い物をしておくるみやベビー服を準備する楽しみもあります。

暖かくしやすい足元や腰周りとは違い、からだを起していると肩は常に出ていて冷えるものですから、肩当てがひとつあるとそんな作業も快適に進むと思います。下半身と違って暖める意識が向きにくいのが上半身です。肩当てが家にあってそれを目にする環境ならそんな意識も忘れないでいられることでしょう。

肩当ては寝る時ももちろん役に立ちます。布団から出てしまう肩をしっかり暖められるので眠りを助けてくれるアイテムです。洗えるタイプを用意すれば赤ちゃんとの授乳期にも使えて長く活用できますよ。

温座パッドで妊活の冷え対策

優月美人 よもぎ温座パット 6個入り

体験者の声①

冷え性だと精子が着床する際に妨げになる恐れがあると妊活の本に書いてあったので、妊活中は身体を冷やさないように気を付けていました。

よもぎ温座パッドは、ナプキンのように下着に貼り付けるだけで簡単によもぎ蒸し感覚を味わえます。付けてすぐに身体の芯からポカポカになりますよ。場合によっては多少汗をかく位の発熱を体感できます。実際私もまだ暖かい時期に使って汗をかいたことがあります。冬の寒い時期にはもってこいの冷え性対策グッズです。

また生理中は腰が冷えて痛くなっていたのですが、ナプキンの下に付けて冷えを緩和したこともあります。ナプキンと二重にしたので多少ごわごわしますが。よもぎ蒸しには、ホルモンを調節する作用やリラックス効果を高めてストレスを解消する作用があるようなので、妊活にはピッタリのグッズです。

とても良い匂いがするので本当にリラックスできますよ。本当によもぎ蒸しをしている気分になれてなんだかリッチな気持ちになれます。排卵前の低温期に使うと体温が上がり黄体ホルモン分泌がうながされ子宮内膜が厚くなって着床しやすくなるとも言われています。ただし、排卵直後だと精子は熱に弱いので精子が余話ってしまう恐れがあります。

使うなら排卵前の低温期のみにしておいた方が良いようです。

体験者の声②

私は今まさに妊活中で、元々冷え性な為に何かいい対策はないかと探しているときに「よもぎ温座パット」の存在を知りました。最近は地元のドラッグストアで買えるようになり安心して使う事ができます。以前はamazonなどの通販サイトで購入をしていました。

この温座パットは何がいいのかと言うと、下着に付ける事により下半身がポカポカと暖かくなります。また、子宮に近いところを温めるので子宮の温活にも繋がると知り購入しました。梱包された箱の中にはナップキンのようなシートと発熱性のあるカイロのような物が入っています。

この発熱剤をシートの裏に貼り付けてセットします。その状態でショーツにナプキンをはめる要領で装着します。この状態で5分くらいしたら徐々に温まって来ました。説明書には低温やけど防止の為に2〜3時間めどに使用と書いてありました。私は仕事の通勤の際にこのよもぎ温座パットが非常に良く役立ちました。

通勤バスで立ちっぱなしの時でも下半身が寒く無くて温められているのを実感しました。また思っているよりも違和感が無く着用する事が出来ると思い今も使い続けています。妊活をしているとあれもしなきゃ、これもしなきゃと何かと疲れる事があります。そんな時に私は温座パットに出会い無理する事無く続けられるのであまりストレスを感じてないです。

妊活をしながら自分の身体を労わる為にもよもぎ温座パットはオススメです。

冷え対策の定番はやっぱり生姜

K-0016 黒糖生姜(粉末タイプ)

妊活中の冷え対策にオススメなのは琉球黒糖株式会社の黒糖生姜です。とにかく手足が冷えてしまうので、手袋や靴下、もちろん衣類もいろいろ対策を取っているのですが、何となく体の芯が冷えている感が取り除けず、どうしたものかと悩んでおり、やはり大事なのは体の中から温めることだと思い、試しにこの黒糖生姜を買ってみました。

以前、中国に旅行をした時にマッサージ店で出されたことがあって、美味しかっただけでなく、飲んだ後に体がとても温かくなったことを覚えていたからです。黒糖生姜はパウダーになっているのでお湯に溶かして飲むだけです。さすが沖縄の黒糖ということもあって、まろやかな甘さで素材の良さを感じるし、生姜も良い感じで効いているので、甘ピリ感が癖になる感じです。薬の様な飲みにくさの様なものは全くなく、もしも妊娠してもそのまま飲み続けられる安心感もあります。

黒糖はカルシウムや鉄、ミネラル、ビタミンなどの栄養素が豊富に入っているし、生姜もショウガオールなどの辛味成分をはじめ多くの栄養があると言われています。私は単純に体が温かくするために飲みはじめましたが、後からいろいろ調べてみると、妊活をしている冷え性の人にはぴったりな冷え対策グッズだなと改めて思いました。

足湯で妊活の冷え対策

【高陽社】足湯器 冷え取り君 マイコンプレミアム FB-C80

妊娠に1番大事な事は身体を冷やさない事です。今の時代身体を冷やす事ばかりです。パンツも腰より浅い物が多いですし、冬でも冷たい食べ物がたくさんあります。お風呂もシャワーですませると、身体がなかなか温まる事がありません。もちろん温かい食べ物を取るのは基本ですが、足の先から温めて血の巡りを良くし妊娠しやすい身体を作るのは大事です。

高陽社のマイコンプレミアムの足湯器は温度設定が可能で常に40度以上を保てる機能が付いています。よくあるお湯を入れるだけの足湯器はお湯を入れてからどんどん温度が下がります。身体を温めるにはゆっくり20分以上入るのが理想ですが、終わる頃には温度が下がっており下手すると風邪をひいてしまいます。

マイコンプレミアムの足湯器はお湯を入れた状態から温度を保つことが可能で、追い炊きをして温度を上げることもできます。そして38度で保つ保温機能もあります。身体が冷えている状態が普通になっていると足湯をしてもなかなか身体が温まりません。

最初のうちは汗もあまり出ないと思いますが、毎日続けると身体が温まりやすくなり汗も出てきます。夜もよく眠れるようになるので、身体がリラックスできます。妊活にストレスは禁物ですので、足湯器でストレスフリーの身体作りをオススメします。