知り合いの美人主婦と不倫!そこからセフレに発展した体験談を告白します

知り合いの美人主婦と不倫!そこからセフレに発展した体験談を告白します

人妻との不倫は禁断の果実。

その欲望にハマってしまうと、あまりの美味しさになかなか抜け出すことはできません。

たとえイケないことだと分かっていても、背徳感が快感に変わり人生を棒に振ってしまう危険性もある諸刃の剣です。

ここでは実際に不倫をした体験談を「成功体験」「失敗体験」と併せてご紹介します。

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

エロ可愛い女の子と出会えるおすすめ出会い系サイト

出会い系おすすめNo.1も納得! PCMAXの公式サイト(18禁)

不倫体験談① 同じ職場の美人人妻とW不倫

私は名前を聞けば誰でも知っている某電機メーカーの製造部に勤務していました。

結婚は10年目。2人の子供にも恵まれ特に不自由のない生活をしていたのですが、不倫が原因で仕事も家庭も失いました。

不倫相手は同じ職場のパート女性。相手も既婚者なのでW不倫の関係です。

会社では挨拶をするくらいの仲だったのですが、会社の飲み会で席が隣になったきっかけで意気投合。

二人ともいい感じに酔っ払っていたので、その時の流れでラブホテルに行き関係を持ちました。

 

正直、妻とはセックスレスの関係が数年続いていたので、久しぶりのセックスにかなり興奮しました。

後で聞いた話では、相手の女性も私と同じく結婚10年目でセックスレス。

似たような境遇だったので、セフレの関係になることに抵抗はありませんでした。

 

週末になると妻には「休日出勤」と嘘をつき、スーツに着替えて会社に行くふりをしました。

もちろん会社には行かずに、彼女を拾ってラブホテルでセックス。

夕方まで思う存分楽しみ、何食わぬ顔で帰宅し夕飯を食べるという生活を半年ぐらい続けました。

 

セックスにマンネリ化すると、徐々に変態行為はエスカレート。

ラブホのドアの前でフェラをさせたり、車の助手席でパンツを脱がせ足を広げて手マンをしながらドライブをしたり、クリを執拗に攻め続け気持ちよくさせてからオナニーを共用したりと、彼女もMの気質があったので、非現実なシチュエーションを楽しんでいたと思います。

 

ラブホに行かない時は人が居ない公園で青姦をしたり、車イス用の公衆トイレに二人で入り、突然彼女の口を抑えてレイプまがいのプレイを楽しんだこともありました。

特に彼女はレイプ願望があるらしく、「ずっと犯されたいと思ってたんだろ」とか「あそこがグチョグチョじゃないか。いやらしい女だな」などという言葉責めをすると、言葉だけでもイッてしまうくらい感じていました。

 

私はどちらかと言うとSの気質があり、彼女のあられもない姿をスマホで撮影し、平日の会えない日はその写真を見ながら一人でシコシコするのが日課になっていて、もはやその時間がAVを見るよりも楽しい至福の時間となっていました。

 

しかし、私の幸せはそう長く続きませんでした。

 

この日は息子の小学校の運動会があり、私はビデオカメラで子供の勇姿を撮影していました。

しかし、私のビデオカメラの調子が悪く、「もしうまく撮れていなかったら妻や息子に悲しい思いをさせてしまう」という気持ちから、スマホを使って動画を撮影していました。

無事に運動会も終わり、家に帰るとすぐに息子が「徒競走の動画見せて」と言ってきたので、私のスマホをテレビに接続し家族で息子の勇姿を観ることに。

しかしこれが失敗でした。

 

息子の徒競走の動画をテレビに映し出そうとした時、一瞬スマホに入っていた彼女とのハメ撮り画像がテレビの大画面に出るという大失態。

しかもその画像を運悪く妻にも見られてしまい「今の何?」と真顔で問い詰められました。

 

私はすかさず「ネットで拾った画像だよ・・」と言ったのですが、女の勘には敵いません。

スマホに入っていた画像をすべてチェックされてしまい、私の結婚生活は終了です。

激怒した妻は私の会社にもこの事を報告。

相手の女性はパートだったので即日解雇。私は1ヶ月の自宅謹慎の処分を受けました。

 

しかし、このまま謹慎処分を続けても、処分が明けたら地方の支店に飛ばされるのは明確。

社内で広まった噂を考えると、その会社に居続けるという選択はありませんでした。

 

妻へ支払う慰謝料の事もあったのですが、自分への戒めのために会社を退職。

今は時給850円のコンビニとパチンコ屋の清掃アルバイトを掛け持ちして、慰謝料を払いながら何とか生活をしています。

不倫体験談② 鈴木亜美似の妻の親友と不倫からセフレに発展

これから不倫を考えている方にアドバイスをすると、社内での不倫は絶対に止めたほうがいいです。

あと、画像や動画など証拠を残すことは止めておきましょう。私のように人生を棒に振ってしまうことになります。

 

もちろん彼女との関係も終わっているので、今はひとりでAVを観るのが唯一の楽しみです。

本当に後悔しています。

私は40歳の普通のサラリーマンです。

つい2年ほど前の話なんですが、妻の友達(35)と不倫をしてしまった体験談をお話します。

私は以前から不倫願望があったのですが、所詮は妄想止まり。
「こんなシチュエーションがあったらいいなー」とか、寝る前に考えながら悶々とすることが精一杯。

小心者なのでリスクを犯してまで不倫をするなんて全く考えられませんでした。

ちなみに私は5歳年下の妻と結婚して結婚15年目。
小学生と中学生の子供がいます。

不倫相手となる美人のS子と初対面

不倫相手のS子と初めて会ったのはいまから17年ほど前。
妻の短大時代の友達の一人で、私達の結婚式にも出席をしてもらいました。

妻との結婚が現実になってきた時、妻にS子を紹介されました。

第一印象は「かなり可愛い」という衝撃を受けたのをいまでもハッキリと覚えています。
身長は妻とほとんど変わらないので160cmくらいだと思います。
芸能人で言うと歌手の鈴木亜美にそっくりなんです。

この時はお互い結婚をしていなかったのですが、当時はS子にも彼氏がいたようです。
まぁ、あれだけ可愛いのであれば当然ですが…

当時から自分には「高嶺の花」と思っていたので、恋愛対象としてみるのもおこがましく、ましては「S子は学生時代からモテモテだからねー」と妻が言っていたので、私なんか相手にされないと思っていました。

結婚後も家族ぐるみの付き合いが続く

妻と結婚をしてからも、妻と親友のS子と3人で食事をしたり、私の家に遊びに来たりすることはよくありました。

私達が結婚した翌年にはS子も結婚し、家族ぐるみの付き合いとなりました。

特にうちの娘とS子の娘は同い年なのでかなり仲良し。
子どもたちはお互いの家に泊まったり、たまにS子の娘をうちで預かったりもしたことがあります。

余談ですがS子の娘はS子にそっくりでかなり美人。
「ジュニアアイドルになってもいいじゃない?」と思うくらい顔立ちが整っています。

まぁ、S子の旦那もかなりのイケメンなので当然なのですがw

夏になると家族ぐるみでバーベキューなどもするんですが、S子は基本的に露出の高い服を着てくることが多く、基本はミニスカートかお尻が見えそうなくらい短いホットパンツを履いて来ます。

胸も大きく子供を抱き上げる時などは谷間が全開。
その頃から私はS子を性的な目で見るようになり、どさくさに紛れて撮影したホームビデオをコッソリとおかずにしていた時もありました。

S子が頻繁にうちに来るようになったのは3年前から

そんな私にチャンスが到来したのはいまから3年ほど前。

妻の話によるとS子の結婚生活がうまく行っていなくて、もしかすると離婚をするかもしれないとのことでした。

原因は旦那の浮気疑惑。

最近は旦那があまり家に帰ってこないことも多く、顔を合わせても喧嘩が絶えなくなってしまい、子供をS子の実家に預けてちょくちょく私の家に来るようになりました。

もちろん私は大歓迎なのですが、それを悟られないよう「大変だね…」と心配をするふりをして平然とした態度を取っていました。

その後もS子は子供を連れてうちに来て3人で飲むことも多くなり、子どもたちが遊び疲れて寝てしまうと、S子もそのままうちに泊まったりすることもありました。

泥酔したS子と思わずキス

そんな関係がしばらく続き、子どもたちも「○○ちゃん(S子の子供)次いつ来るのー?」と心待ちにするように。

妻も毎日家事や子育てに疲れていたので、たまにS子が来て話をすることでストレス解消となっていたようなので、その後もS子は頻繁にうちに遊びに来るようになりました。

いつものように3人で飲んでいると、珍しく妻が飲みすぎたらしく「ごめん先に寝るわ」と言って一人でベットで寝てしまいました。

残された私とS子はリビングで二人になり、S子の愚痴を聞いたり子どもたちの事を話したりと雑談をしていました。

そんな時ふいに「私も○○さん(俺)のような人と結婚すれば良かった…」とボソッ。

私も酔っていたからか、「俺もS子と結婚したかった」と思わず口走ってしまいました。

その後しばらくお互いの顔を見つめ合いながら沈黙が続き、どちらからともなくキス。
しかもフレンチキスではなく、舌を絡め合うようなディープキスを繰り広げました。

「実は結婚前からS子の事が好きだったんだ」と、その場の勢いで告白。

「嬉しい…」とS子は呟き、その後何度もいやらしいキスを続けました。

静かなリビングには二人のキスの音だけが響き、かなり興奮をするシチュエーションに。
S子とキスをしている時に無意識にS子の大きな胸を揉んでいたのですが、S子は嫌がる素振りを見せず、逆に私の股間をズボンの上から縦に撫で始めました。

「もしかしてこのまま行けるか・・」

と思ったのですが、「隣の部屋では子どもたちが寝ている」「いま妻が起きてきたらどうしよう」と、一瞬にして理性が戻ってきました。

「ご!ごめん!!」と、慌ててキスをやめS子から離れた私。

「私の方こそごめん」と、S子も髪を直しながら飲みかけのグラスに口をつけました。

しばらく気まずい沈黙が続き、逃げ出すように「風呂入ってくるわ!」とお風呂場に逃げ込んだ私。

シャワーを浴びながら「ヤバイヤバイヤバイヤバイ…」と自分のしたことを後悔。
S子とキスができた喜びよりも、自分がしでかしたことをかなり悔やみました。

部屋に戻るとS子はソファーに横になり寝てしまった様子(もしかして寝たフリ?)S子に薄手の毛布をかけ、私は妻が寝ているベットに入りました。

S子とのキスが忘れられない日々が続く

翌朝、子どもたちが走り回る音で目が覚めた私がリビングに行くと、妻とS子はコーヒーを飲みながら「おはよー」と挨拶をしてきました。

幸い、子どもたちや妻には昨日の私の不祥事はバレておらず、S子もいつもと変わらない様子。

「もしかして酔っていたから覚えていないのか?」「むしろ記憶から消してくれ」と思いながら、妻が用意をしたコーヒーと目玉焼きパンを食べながら祈っていました。

妻が部屋から出たタイミングで「昨日はごめん!」とS子に伝えようと思ったのですが、どのような返しが来るか分からないのが怖かったので何も言い出せず、結局その日はS子とあまり会話をせずに、S子たちは自分たちの家に帰りました。

その後は家にいる時も仕事中でも関係なく、あの日の夜にS子とキスをしたことが頭をグルグルと回っていました。

最初はキスをしてしまった後悔の方が強かったのですが、日が経つにつれて「もしかしてあのままセックスまで行けたんじゃ?」「千載一遇の好機を逃したのでは?」「なんでセックスをしなかったんだ俺!」という、ヤラなかった事の後悔が上回って来るように。

次第に「S子とセックスをしたい!」という気持ちが勝り、ついに自分から禁断の扉を開けてしまいました…

S子が住むアパートへアポなし訪問

高嶺の花だと思っていた女性とキスをし、もう少しでセックスまで行けそうなチャンスを逃した私に押し寄せた感情は「セックスをしなかった事の後悔」

その時は
「S子もきっと寂しいはず」
「S子の旦那も浮気しているから大丈夫」

などと、今考えると訳の分からない理由を正当化し、どうしたらS子とセックスができるかを考えていました。

そこで私が出した答えは、「妻に内緒でS子のアパートに行く」という荒業。

妻が子どもたちを外出した時を見計らい、S子の家の近くにあるケーキ屋さんでお土産を買い、S子の家を訪ねました。

ちなみに、普段の私にはこのような行動力が一切ありません。この時は完全に性欲が私の感情を暴走モードにしていたんだと思います。

「ピンポーン」と、S子の家のインターホンを鳴らすと、「はーい」と普段着のS子が出てきました。

「いきなりごめん!ちょうど病院に行った帰りに寄ったんだけど、お邪魔していい?」
と言うと、S子は「え?○○さん1人??○○美(妻)は?」と、びっくりした様子。

その質問が来ることは想定内。

「○○美は子どもたち連れて買い物に行っちゃんたんだよね。もしかして迷惑だった?」と申し訳なさそうにすると、「ちょうどうちの子達も昼寝しているところだから大丈夫^^」と意外にもすんなりと家に上げて貰えました。

S子がコーヒーを入れてくれ、私の買ってきたケーキを食べながらしばらく談笑。

次第に会話はあの日の夜の事に展開して行きました。

「あの時は勢いでキスしちゃってごめんね。てか覚えてる?w」と聞くと、S子はやはり覚えていた様子。

「実はあのあとからS子の事が気になって、気づいたらいまココでコーヒーを飲んでいます」と伝えるとS子は大爆笑w

「もし良かったらもう一回キスしませんか?」と伝えると、S子は恥ずかしそうに「えーー・・いいよ^^」と、私にキスをしてきました。

この瞬間、私のリミッターは完全に外れてしまい、これまで我慢をしてきたS子に対する欲望が一気に爆発。

彼女をソファーに寝かせ、キスをしながらS子の服を脱がしながら自分のズボンを下ろし、ついに念願だったS子とセックスをするという夢を果たしました。

S子は隣の部屋で子どもたちがお昼寝をしていたので、自分の口を抑えながら必死に声を押し殺していましたが、私はお構い無しでガンガン突きまくりました。

どれだけの時間ヤッていたかはわかりませんが、ふたりとも汗だくになりながら何度も何度もセックスを続けました。

終わったあとは放心状態となり「○○さん、見かけはおとなしそうなのにすごいね・・」とお褒めの言葉をいただき至福の一時。

あまり遅くなると妻に勘ぐられるので、「この事は二人だけの秘密にしよう」とS子に約束をし、LINEを交換して家に帰りました。

その後もS子とセフレの関係が続く

私がS子のアパートを強襲してから、S子と頻繁にLINEでやり取りをするように。

もちろん、この事は妻もS子の旦那も知りません。多分知られたら私が殺されてしまうと思います。

ただ、S子とのセックスはこれまで私が経験してきたセックスとは比べ物にならないくらい最高。控えめに言っても最高です。

基本的にS子と密会するのは週末なのですが、水曜日くらいになると私の体がS子を欲し始めます。

なのでS子を抱きたいと思ったら「体がS子を欲している」という一文をLINEすると「私も」という優しい返事が送られてくるので、「じゃあ土曜日に行くね♪」というコンパクトなやりとりで完了するほどの関係になりました。

もはやお互い体の関係だけの「セフレ」です。

いつもはS子のアパートでセックスをしていたのですが、S子が思いっきり声を出せないのは辛そうだったので、月に一回はラブホに行きセックスを楽しんでいます。

S子との不倫は突然終わりが来る

S子とのセフレ関係が1年ほど続き、これまでヤッた回数は数え切れないほどになりました。

私はこのままずっとS子とセフレの関係を続けたかったのですが、やはりそんなに人生はうまいようには行きません。

私の妻が二人の関係を勘付き始めたんです。

ある日、夕飯を食べているとふいに「最近S子と旦那さんどうなったんだろうね?」とか「あなたとS子って仲良いんだっけ?」というS子関係の質問を私にぶつけてくるようになりました。

私のスマホは絶対に誰にも分からないパスワードを掛けているので、LINEの内容を見られた訳ではないと思いますが、妻は私とS子の関係に対して探りを入れている状態。

俗に言う「女の勘」です。

言われてみれば、ここ最近の私は何かと理由をつけて週末は家を空けることが多くなったし、S子も私の家で飲むことも一切無くなりました。

こういった事が妻の疑いを増長させたんでしょう。

「このままではマズイ!家庭が崩壊してしまう」と焦った私は、S子にこの事をすべて伝えました。

するとS子も「○○美との関係は終わらせたくない」ということで、今後は二人で会ってセックスをするのはナシにしよう。

という結論に至りました。

そして、前のようにたまにはうちに来て3人で飲もう。という事になり、しばらく時間を空けてから、以前のようにS子が子どもを連れてうちに来るようになりました。

しかし、以前と違うのは私とS子がすでに体の関係を持っているということ。

3人で飲んでいる時も、机の下で私の足とS子の足は常に触れていたり、妻がトイレに行った隙を見てキスをしたりと、「妻に絶対にバレてはいけない」というドキドキを味わいながらS子とはいやらしい関係が続いています。

S子とセックスをすることは無くなりましたが、また新しい楽しみが増えました。

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

エロ可愛い女の子と出会えるおすすめ出会い系サイト

出会い系おすすめNo.1も納得! PCMAXの公式サイト(18禁)

女性目線の不倫体験談もご紹介

ここまでは男性目線の不倫体験談をご紹介しましたが、女性は不倫に対してどのように思っているのでしょう?

実は結婚をしている女性は男性よりもエロく、一度不倫にハマってしまうとなかなか抜け出せない人も多いようです。

毎日繰り返される家事や育児に疲れ、「私はこのまま歳を取っていくのかな…」と感じている女性ほど、他の男性からのアプローチを受けやすいのは「自分もまだまだ女として見てもらえる」という嬉しさがあるからなのかもしれません。

ここでは実際に不倫を経験したことがある女性の体験談をご紹介します。

不倫体験談③ 痴漢がきっかけで性に目覚め不倫にハマりました

私は結婚15年目の既婚者です。
いまから10年ほど前に夫の浮気に気づき、離婚も考えたのですが子供のこともあったので離婚をせずにいままで夫婦生活を続けています。

最初は同じ空気を吸うのも嫌でしたが、数年経つと私の怒りも徐々に収まり、今は普通に会話をしています。

ただ、夫に体を触られると体が拒絶してしまうので10年以上夫婦関係は一度もありません。

もともと私は性欲が強い方でも無いので、セックスが無くなっても問題はなく、オナニーをすることも殆どありません。

そんな生活が10年以上続いていたある日、朝の満員電車に乗っていた時に痴漢をされました。

最初はかなり驚いたのですが、私の気持ちとは反して体が感じてしまいアソコは大洪水。

「電車の中で見知らぬ人にアソコをイジられている」というシチュエーションもあり、10分の間で何度もイカされてしまいました。

 

若い時からも含め、痴漢されることは何度かあったのですが、ここまで気持ちよく感じたのは初めて。

恐らく長い間セックスをしていなかったので、無意識に体が男性を求めていたのかもしれません。

その日から痴漢をされる事が快感となり、毎日同じ時間の同じ車両に乗るようになりました。
男性が触りやすいよう短めのスカートを履いたり、自分から胸を押し当てたりしていたら毎日のように同じ人達から触られるようになり、その男性の数も日に日に増えていきました。

 

痴漢行為は徐々にエスカレートし、最初は私のお尻や胸、アソコを触られるだけだったのですが、次第に男性のオチンチンを握らされるようにもなりました。

毎日痴漢をしてくる何人かの男性から「このままホテル行こうよ」と耳元で囁かれたりもしたのですが、何も言わずに首を横に振るのが精一杯。

電車から降りると私のカバンやポケットには使用済みのコンドームが入っていたり、またある日にはアソコの中や肛門にもコンドームを押し込められていた時もありました。

 

そんな痴漢習慣が2週間くらい続いたある日、ある男性が私のポケットにいやらしい下着とバイブを入れてきて「明日はこれをつけて乗ってきて」と言われました。

私は言われたとおり、その下着を付けバイブのスイッチを入れた状態で電車に乗りました。

言うとおりにするとその男性から耳元で褒められるので、それが嬉しくて男性の言うことを聞くように。次第に耳元で囁かれるだけでイッてしまうくらい体が敏感に反応するようになりました。

 

ただ、日によっては痴漢をされなかったり、初めて見る人から触られたりするとチョットがっかりしてしまいます。

逆に、いつものメンバーに痴漢をされている時間は至福の時間。

「もし次に誘われたらホテルに行っても良いかも」と思う時が何度もあり、むしろ「もう一回ホテルに誘ってくれないかな」と願うようにもなりました。

私の思考が完全にエッチモードになったある日、いつものようにアソコの中をかき回されてイカされた後で、我慢できなくなり男性のオチンチンを上下に撫でていると、男性のズボンが湿ってきて手に独特の匂いが付着。

これはもしかして…と思って恐る恐る手の匂いを嗅ぐと、まぎれもなく精子の匂い。

私はその匂いに興奮をしてしまい、何度も何度も匂いをかぎながら電車の中でイッてしまいました。

 

電車が駅に到着し、電車を降りて改札まで歩いている時は「もう誰でも良いから犯して欲しい」と、頭の中は犯されることでいっぱい。

すると、改札を出た瞬間に一人の男性から声を掛けられました。

その男性の話を聞くと、どうやら私が電車内で痴漢をされているのを一部始終見ていたようで、「もし物足りなかったらこれから僕とホテルに行きませんか?」と誘って来ました。

その時の私は誰でも良かったので、男性の要求を受け入れ駅裏にあるラブホテルに入りました。

 

正直、10年ぶりのセックスはかなり興奮しました。

電車内では指でかき回されるだけなのですが、やはりオチンチンには敵いませんね。

ベットの上では数え切れないほどイカされてしまいました。

その後、声を掛けてきた男性とは定期的にセックスをする関係が続いています。

もちろん夫はこの事を知らないのですが、夫も前に浮気をしたのでお互い様だと思っています。

ただ、子供には申し訳ない気持ちがありますし、相手の男性にも家族があるので、あまり深追いをせず近い内に不倫は止めようと思っています。

不倫体験談④ 出会い系サイトで知り合った歳上の男性と不倫をしました

私は現在25歳。保育園に通う子供と旦那の3人で暮らしています。

独身の頃は企業で働いていましたが、結婚を機に退職。

まだ子供は手がかかる年なので専業主婦をしています。

平日は毎朝早起きをして、旦那と子供の朝ごはんを作り旦那を送り出した後は、子供を保育園に送り、家に帰ってきてから家事をしています。

そんな毎日が続き、お昼ご飯を食べた少しの休息時間にワイドショーなどのTVを観るのですが、毎日同じような話ばかりしかしないので、だんだんTVを観るのにも飽きてきました。

そんな時は録画をしていたバラエティ番組やドラマを観るのですが、途中で早送りをしてしまったりするので、空き時間がチョットずつ増えていきました。

空き時間で誰かと話せないかなーと思って始めたのが、出会い系サイトでした。

と言っても誰かと出会うつもりはなく、メールかLINEで少しの時間だけお話をできる相手を探していました。

出会い系サイトに登録をし、簡単なプロフィールと目だけ出した自撮り写真を載せたところ、すぐに何人かの男性からメッセージを頂くことが出来ました。

出会い系サイトを閲覧する時間が徐々に増え…

それからは手が空いた時間を見つけ、頻繁に出会い系サイトを覗くように。

メッセージが届いていると嬉しくなり、色んな友達が出来たように感じて毎日のように色んな人とメッセージでお話をしました。

その中に30代の会社員の男性(独身)がいたのですが、私の登録したプロフィール画像を見てくれたようで、何度も「可愛い」と言ってくれました。

私は人に褒められるのがとても好きなので、「もっと褒められたい」と思い、その男性に要求されるまま、違う自撮りの写真を何枚も送ったところ、その男性から「1回で良いから会ってみたい」と言われました。

その男性とは何度もメッセージでやり取りをしていたのですが、どこかに「怖い」という気持ちが残っていたので「もう少し仲良くなってからにしませんか?」と伝え、しばらくLINEでやり取りをする関係が続きました。

毎日のようにLINEで会話をしていたせいか、かなり仲良くなり相手に対する不安も全く無くなったので「そろそろ会ってもいいかな」と思うように。

特に不倫願望があるわけではなかったので、軽く食事をしてすぐに帰るつもりで、週末に子供を実家に預け男性に会いに行きました。

出会い系サイトで知り合った男性と初対面

その男性とは駅で待ち合わせをし、ランチをしにお店に入りました。

実際に会って話をすると、いつもLINEでお話をしているよりも楽しく、私はずっと笑っていました。

男性からは「実際に会ったほうが可愛いね」と言われ、私はかなり有頂天。
話をしているうちに、私の顔と男性の顔の距離がどんどん近くなっていることに気づき、お互い目を見つめながら話をしていてかなり照れました。

楽しく食事をしながら、それぞれ注文した料理を食べさせあったり、飲み物を交換したりと間接キスをすることに何の抵抗もなく、まるで付き合いたてのカップルのような時間を過ごしました。

お店を出て駅まで歩いていると、男性の方から手を繋いできて「ドキッ」

結婚をしてからこんなにドキドキすることはなかったので、かなり興奮をしてしまいました。

その日はあまり遅くならないうちに実家に行き、子供を引き取って家に帰りました。

家に帰ってからもLINEで「今日はありがとう」と伝えると「ものすごく可愛くて驚きました。また会いたいな。」と嬉しい返信が。

私ももう少しお話をしたかったので、来週また会うことにしました。

翌週もその男性と公園デート

2回目のデートでは、当たり前のように手をつなぎながら公園をデート。

「誰か知り合いの人に見られたらどうしよう」と、ドキドキしながらも、学生気分でデートを楽しみました。

しばらく手をつないで歩いていると「ベンチに座らない?」と言われたので、ベンチに並んで座りながら楽しくお話をしていると、突然男性の方からキスをされました。

私は「えっ?」とかなり驚いたんですが、それよりもキスをしてくれたことが嬉しくて顔が真っ赤になっていたようです。

その後、男性に手を引かれて連れて行かれたのは・・・まさかの「ラブホテル」

「さすがにラブホはまずい。不倫はまずい」と思い、男性の誘いを断ろうと思ったのですが、「誰にも言わなければ大丈夫だよ。1回だけで良いから。お願い」と言われたので、言われるがままにホテルに入りました。

ついにホテルで一線を超えてしまった

部屋に入り二人でお風呂に入りました。

まだ明るいうちにお風呂に入るのもかなり久しぶりだったので、嬉しくなってテンションが上ってしまい、公園でのお返しとばかりに私の方からキスをしました。

「やば・・私の方からしちゃった」と思ったのですが、私のドキドキは最高潮に達してもう止められません。

私のキスに応えるように、男性からもお返しのキス。しかも舌を絡めるディープキスに私の腰が砕けてしまい、そのままの流れでベットに入りました。

最初はお食事だけのつもりだったのに、褒められたのが嬉しくて結局最後までしてしまいました。

 

私はこれまで出会い系サイトというのに抵抗があったのですが、中には感じの良い好青年もいることは新しい発見でした。

結果的に不倫をしてしまった事は旦那に対して罪悪感があるのですが、旦那とのセックスとはまた別の興奮があって病みつきになりそうです。

 

その男性にはその後も何回か誘われたのですが、ズルズルと不倫関係が続くのが怖かったので会うことをお断りしています。

でも、旦那とケンカをした時はまた出会い系サイトを使って不倫をしてやろうと思いました(笑)

おすすめの出会い系サイト

私が利用しているおすすめの出会い系サイトはPCMAXです。

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

>> PCMAXの公式サイトを見てみる(18禁)

地方の出会い系掲示板やSNSなど、色々な出会い系を試しましたが、最も成功率が高かったのがPCMAXでした。

よくある出会い系アプリなどは、刺激的な出会いもなく顔面偏差値が低くガッカリしたこともありました。ですがPCMAXは可愛い~キレイメなど顔面偏差値70以上の女の子に会える確率がとても高かったです。

性的要素が強い出会いを求めるなら、絶対にPCMAXは外せないおすすめの選択肢です。

若くて性に溺れている女の子と、信じられないセックスができてしまうため、PCMAXを覚えると中毒症状が出てしまいます。

PCMAXで性を欲している女の子と出会えば、一日中、ホテルでセックスを楽しんだり、風俗でも難しい中出し射精をするなど、普通では味わえない濃厚なセックスを楽しめます。

ただしPCMAXでも100%可愛い娘と出会えるわけではありません。

ブスやおばさんなどとセックスをしてしまったり、ちょっと頭がぶっ飛んでいる女の子に出会うこともあります。

しかし、それでも大当たりを掴めてしまうので、出会い系中毒になってしまう恐れがあります。

それほどPCMAXは成功率が高く、性に貪欲な娘が集まっているので、そのつもりで登録してください!

「男として生きたなら、性に溺れて腹上死を体感してみたい!」

という野心のある方のみ、利用を推奨します。

・「PCMAX」登録ページはこちら(18禁)

実際にPCMAXを利用して、どんな女の子と出会えたのか?

当ブログにて私の体験談をいくつかレポートしていますので参考にして下さい。

人気記事!PCMAXでセフレをゲット!目を疑うほどの美人と出会えた体験談【証拠画像あり】

PCMAXはログインには楽天、Google、ツイッター、ヤフー、フェイスブックのIDも使えるので、SNS世代の若い娘にも評判です。もちろん、これらのIDを利用したログインは、PCMAXのログインにだけ利用されるので、周りに出会い系をやっている事がバレることは絶対にありません。

今なら新規入会後2日間、スタートダッシュキャンペーン特典でポイントをアップ出来るのでお得ですよ。

ポイントアップで、より多くの女性に出会えるチャンスがアップしますよ。

PCMAXの公式サイトを見てみる(18禁)

出会い系での待ち合わせはこんな感じ

PCMAXに登録したとして、出会い系ってどんな感じで待ち合わせするの?と思っている人も多いともいます。

実際に出会い系をイメージできる『出会い系 新宿で待ち合わせ』の動画を見てみましょう。

私もこのような感じで女の子と待ち合わせしてます。

安心して登録を!出会い系サイトの年齢認証・電話番号認証は本当に安全?

PCMAXなどの出会い系サイトは、18歳未満の未成年の利用を防ぐため年齢認証が必須になっています。

これは法律でも定められており、優良出会い系サイトの登録では必ず行う作業になります。

(逆に年齢認証のない出会い系アプリは、個人情報や運営が怪しいと思った方がよいでしょう。)

年齢認証は、免許証や保険証の写真を取ってメールで送るだけなので簡単です。

必要な部分(下記画像の赤丸の部分)以外を隠して、18歳以上であることの証明をしてから出会い系を利用しましょう。

img_0

赤丸の部分だけだと、顔写真や住所、名前さえもわからないじゃん!って思うかもしれません。

PCMAXの場合、年齢や生年月日のみの確認だけで、送信した画像は確認後すぐに破棄しています。(PCMAX公式ページで名言しています)

クレジットカードでポイント購入でも認証可能です。クレジットカードがある人はクレカ登録だとすぐに利用できますよ。

電話番号認証は、法律で決まっているわけではないそうですが、電話認証がないとサクラや業者、悪質なユーザーの登録など不正ユーザーが増えるので、出会い系大手のPCMAXでは必須になっています。その意味では安心できますね。

フリーダイヤルに発信すると

「こちらはPCMAXです。電話番号を確認しました。サイトに戻って次へボタンをクリックしてください」

という自動音声が流れて登録が完了します。

電話番号を登録するとイタズラ電話や個人情報って大丈夫なの?と不安になると思いますが、大手出会い系サイトのPCMAXは、そういった問題は一切起きていないので安心してください。

サクラや不正ユーザーは、違法な行為を行った際に電話番号からバレるのを恐れているらしく、電話番号認証がある出会い系サイトの登録を避けているそうです。

そのため、電話番号認証があるからこそ安心して使える。業者や悪質なユーザーがいないので安心、という事になるのです。

最近はGoogleやラインでも電話番号認証システムは利用されていることからも、その安全性がわかりますね。

PCMAXは個人情報が漏れない、セキュリティが強固なシステムなので安心して利用しましょう。私も最初は不安でしたが、7年利用していて一度も問題が起こったことはありません。

逆に電話番号認証がない出会い系サイトを見つけたら「怪しいな」と思ってしまいます。

PCMAXで出会った女の子の多くも最初は不安と言っていますが、登録後は電話認証があるおかげで安心して利用できるといっています。

出会い系初心者の方は、まずプロフィールをしっかり作り、無料ポイントとスタートダッシュ特典のポイントで1人目の女の子をゲットしてみましょう。出会い系には出会いを待っている可愛い女性が大勢いる(欲求不満な女性が多いですよ)のに、やらないなんて人生損してますよ!まずは下記の公式サイトから、ユーザー登録をしてみましょう。

「PCMAX」登録ページ(18禁)

出会いSNS PCMAX(PCマックス)

当ブログでは、私が出会った女性(全国出会いの旅もしています。)について、出会いの手順や出会いのアドバイスを解説しています。

すぐやれる女!出会い系サイトを使っている女の特徴!エロに関しては、常に上を目指しています。

初心者の方は、出会い系攻略の参考にできると思うので、是非一読してみて下さい!

「PCMAX」登録ページ(18禁)