ハッピーメールで知り合ったシングルマザーと車内SEXした体験談

ハッピーメールで知り合ったシングルマザーと車内SEXした体験談

ハッピーメールは10代の若い子から、50代の人妻まで幅広い年代の女性が利用している出会い系サイトです。

男性はメールを送ったり相手のプロフィールを見るとポイントが少しずつ減っていき、ポイント残高が0になると課金をして相手を探します。

対して女性は完全無料でサービスを使えるので、ちょっと時間が空くと気軽にメッセージが来ます。

今回はそんなハッピーメールで知り合った、40代のバツイチシングルマザーと初めて会った日に車内でSEXをした体験談をご紹介します。

ハッピーメールで突然「タイプ」が付いた

私は日常的にハッピーメールを使っているのですが、ハッピーメールにはメッセージを送る機能の他にも「タイプ」という機能があります。

これはプロフィール画像を見て、自分のタイプだと思った異性に「タイプ」と送ることで、相手にも「○○さんからタイプされました」という通知が届く仕組み。

私のプロフィール画像は身バレ防止のために目をスタンプで隠した写真を使っているのですが、そんな画像でも結構な頻度で「タイプ」が届きます。

もはや女性側も生理的に嫌でなければ、あまり深く考えずに「タイプ」をしているのでしょう。

私は「タイプ」を頂いた女性には必ず返事をするようにしています。

ちなみに、今回知り合った女性(仮名:まいさん)も、相手から「タイプ」をされたのがきっかけです。

という訳で私は、
『タイプありがとうございます!嬉しいです!まいさんはどちらにお住まいの方ですか?』

と返信したところ、すぐに「○○市ですよー」と返事が帰ってきました。

○○市は私が住んでいるところから、車で1時間くらいの場所。
決して近いわけでは無いけど、会いに行こうと思えば行ける距離なので続行。

ここであまりにも遠い場所に住んでいる人だと、何度も会いに行くのがしんどくなるのでこの時点で連絡を断つようにしていますw

その後はハッピーメールのメッセージを使って、まいさんの事を根掘り葉掘り聞きまくりました(笑)

ここでポイントとなってくるのが『ペットは飼っていますか?』という質問。

ここで「犬(または猫)を飼っていますよ」という返事が来ればガッツポーズ。

というのも、私はこれまでペットを飼っている人は100%の確率で会う事ができているからです。

私のいつも使っている作戦は『え!ワンちゃん飼っているんですか?私は大の犬好きなんです!良かったらワンちゃんの写真を送ってくれませんか?』

これを言われて嫌な気持ちになる人はまずいません。

というのも、ペットを飼っている人は犬や猫を自分の子供のように可愛がっていて、こんな可愛い子を他の人にも見てもらいたい!という深層心理があるからです。

案の定、まいさんも飼っているワンちゃんの写真を5枚くらい連続で送ってきましたw

ペットの写真を送ってもらったら、まずは褒める。ちょっとわざとらしいくらいでもOKなので、徹底的に褒めちぎってください。

そして「可愛いですね!女の子ですか?」とメッセージを送ってみてください。

「そうです!どうしてわかったんですか?」か「違いますよー男の子ですよー」

と、どっちの返信が来ても大丈夫です。

女の子だったら「分かりますよーだってめっちゃ可愛いですもん!」

男の子だったら「まじですか!すみません。可愛かったんで女の子だと思っていました。私の代わりに○○君に謝ってもらえますか?」

こんな感じで送ると、親密度がグッと近づきます。

このタイミングで「すみません一つお願いがあるんですが。ハピメってポイントがガンガン減るんで、よかったらLINEで引き続きお話しませんか?」

と言うと、かなりの高確率でLINEのID交換をすることができます。

自分の子供(ペット)をべた褒めしてくれた人のお願いを無碍にする人はほとんどいません。

LINEのIDを交換できたら後はこっちのモン。

ハッピーメールのポイントを一切減らすことなく、無料で会うまでのやり取りをすることができます。

残ったポイントは次の女性を探すときに使いますので、そのまま取っておきましょうw

ハッピーメールからLINEに切り替え会う日を決める

LINEに移行したら、自然と「会うならいつが良いか?」という話に持っていきます。

相手が「え?なんか会う前提で話が進んでない?」と思うかもしれませんが、そこは積極的になって、私はあなたと会って話がしたいんだ!という熱意を少しずつ伝えていきましょう。

まいさんの場合は、まだ私に警戒心が残っていたものの、会うことは問題なさそうな印象でした。

いきなりガツガツ行くと引かれてしまうので、ちょうどいいところで2週間後の予定を聞いたところ、ちょうど「空いている」とのこと。

「じゃあ2週間後の土曜日を仮予約していいですか?」と伝え、会ったら何をするか?食べたいものや行きたいお店はあるか?何時まで大丈夫なのか?を不自然じゃないくらいの間隔を空けて少しずつリサーチをしていきました。

翌日、まいさんから意外なLINEメッセージが届きました。

内容は「2週間後って言ったけど、もう会っちゃう?良くも悪くも会わなきゃ分かんないよね?」という驚きの内容。

私の返事はもちろんOK。ただ、直前で逃げられるのは嫌なので、怖がらせるようなことは絶対にしない。会っても嫌だと感じたらすぐに帰っても構わない。人通りが多いところで待ち合わせをしましょう。

と、こんな内容を伝えて少しでもまいさんの不安を取り除くようにしました。

まいさんと会うのは今週末の土曜日。待ち合わせ場所はまいさんちの近くにあるファミマの駐車場になりました。

ハピメから1週間。待ち合わせをし夜のドライブへ

待ちに待った土曜日。待ち合わせは19時でしたが、私は特にやることがなかったので15時には待ち合わせ場所のファミマに到着し、車の中で仮眠をしていました。

ちなみに私の乗っている車は国産のワンボックスカー。

私は普段から車中泊をすることが多いので(ガチで)、後ろのシートは常にフラットの状態でエアーマット+全面カーテンをしています。

不本意ながらも、はたから見たら完全にセックスカー状態w

マジックミラー号と呼ばれる日もそう遠くないはずです。

まいさんと会ったときも、車はこの状態でした。

その時はあまり意識をしていなかったのですが、後から考えたら「こいつ完全にやる気じゃん!」と思われていたのかもしれません・・・

まいさんの顔写真は予めLINEで交換していたので知っていましたが、実際に会ってみるとかなりの美人。

ですが、少し香水の匂いがキツイかな・・・・

車の中が香水臭くなるのは嫌だったのですが、その時は性欲が勝っていたので構わず助手席に乗せました。

待ち合わせは夜の7時だったので、あたりはもう真っ暗。

実はその時私は既に行く場所を決めていたのです。

その場所は待ち合わ場所から来るまで2時間くらいの場所にある景勝地

少し急な崖を下ったところに、有名な間欠泉があり昼間は多くの観光客で賑わうスポットです。

ですが私達が向かうのは夜。

私は夜にそこの場所に行ったことは無いのですが、おそらく真っ暗で何も見えないはずw

それを利用して色々と企みがありました。

ドライブをしながらフリートーク。そして目的地到着。

待ち合わせ場所から目的地の景勝地までの所要時間は約2時間。

その間にドライブをしながら少しずつ距離を近づけるのがいつもの私のやり方です。

話はできる限り女性側に話させ、自分は徹底して聞き役に回ります。

女性は自分の話を聞いてくれる人に対して、次第と安心感を持つことを何かの本で読んだことがあったので実践をしています。

案の定、家庭のことや仕事のことなどを聞いていると、最初は緊張をいていたまいさんも次第に話し方がフランクになってきて、目的地に着く頃にはお互い笑いながら話すことができました。

そしていよいよ目的地に到着。

予想通りあたりは真っ暗で人は誰一人いません。

「崖の下に絶景スポットがあるんで行ってみませんか?怖かったらすぐに戻りますので」
と伝えると、まいさんはかなり密着した状態で私について来ました。

私はスマホのライトでまいさんの足元を照らし、一歩一歩ゆっくりと階段を降りながら崖の下まで辿り着きました。

まいさんは終始「怖い・・・怖い・・・」と言っていたのですが、これこそが私の狙い。

ここに来たのは絶景を見に来たわけではありません。(そもそも真っ暗なので何も見えないw)

私がここに来た目的はズバリ「吊り橋効果」です。

吊り橋効果とは・・・
不安や恐怖を強く感じている時に出会った人に対し、恋愛感情を持ちやすくなる効果のこと。この効果は、外的な条件で興奮していることと、恋愛感情により興奮していることを混同することから生じるものとされている。

まいさんは極度の怖がりで、特に暗い場所や幽霊の類がかなりの苦手らしい。

私の腕にガッチリとしがみつきながら崖の下まで歩いていたのですが、結局下までは行けずに途中で引き返しました。

車に戻ると安心したのか、来る時よりも確実に二人の距離が縮まっているのが分かりました。

吊り橋効果・・・めっちゃ効いてるやん!

ちなみにまいさんが私の腕にしがみついている時に、おっぱいが腕に当たる当たるw

車に乗った時に「そういえばさっき、おっぱいメッチャ当たってましたよ(笑)」って言ったらかなり恥ずかしそうにしていました。

道の駅で車中泊。そして車内セックスへ

吊り橋効果の目的は達成したので、あとはひたすらドライブをしながら引き続きまいさんと会話を楽しみました。

このときの私の目的はズバリ「人気のない所に車を停める」に変わっています。

本当はこのままラブホに行っても良かったのですが、「そんなつもりじゃない」と言われる可能性も少し残っていたので、慎重を期して焦らずに釣り上げようと思いました。

まいさんがコンビニのトイレに行っている隙に、こっそりとグーグルマップで「道の駅」と調べると、すぐ近くにあることが判明。

「ちょっと運転疲れたので、道の駅で休憩していいですか?」と聞くと「うん。いいよー」と言われたので、道の駅の一番端にある車が停まっていない場所を見つけて停車しました。

車を停めるとすぐに「後ろで一緒に休みませんか?」と、フラット状態になっている後部座席を指差すと、まいさんは素直に従い一緒に後部座席に来てくれました。

後部座席移動し、隣同士に座ろうとするまいさんに対して「前に来てください」と、私が座椅子のようになり手を広げると、まいさんは背中からピタッともたれ掛かってきました。

すかさず後ろから抱きしめるような形になり、手を前に回すとそこにはちょうどまいさんのおっぱいを触る形に。

しかし、意外にもまいさんは無抵抗。
「これはいける!」と確信した私は、服の下から手を入れ直し直接まいさんの胸を揉みしだきました。

まいさんは慌てて「ちょっと!」と言いいましたが、そこまで嫌な素振りを見せなかったのでそのまま続行。

胸を揉みながら少しずつ指を乳首の方に這わせると、「ハァ・・ハァ・・」とまいさんは吐息が荒くなってきました。

「もしかしてこのままヤれるんじゃ・・・」と思い、おもむろにまいさんのスカートの中に手を入れ、股間を触るとパンツが湿っているではありませんか!

「あれ?まいさん・・・湿ってますよw」と、意地悪そうに告げると「湿ってないから!」と照れ隠しのご様子。

「じゃあちょっと確認しますね」と、まるでAVのような口調でパンツをずらし、まいさんの秘部を触ると既に大洪水状態。

(なんだ・・その気だったんじゃん・・)とニヤリとした私は、そのまままいさんのアソコに指を入れ最初はゆっくりと、だんだん激しく掻き回しました。

すると、まいさんの腰が少しずつ動き、しばらくクリをイジっていると「・・・・挿れて」と、自ら懇願してきました。

私は心の中で大きくガッツポーズをしましたが、ここは敢えて「いやいや・・流石に車の中はまずいでしょー。ゴムも持ってないし」と意地悪をすると、「大丈夫だから。挿れて・・・・」と、トロンとした声でお願いをされてしまいました。

正直、車の中でセックスをするのは想定外だったので、ゴムを準備していなかったのは誤算でしたが、私のムラムラもMAXになっていたので、まいさんを横向きに寝かせて寝ながらバックのスタイルで後ろから生挿入。

まいさんは車の外に声が漏れるのを配慮したのか、頑張って声を押し殺していました。

私も車が左右に揺れるのを外から見られるのが嫌だったので、できる限り最小限のピストンを心がけ、それでも亀頭をまいさんのGスポット中心にグイグイ押し当てていると、まいさんは「イク・・・・・」と言って、一人で逝ってしまいました。

私はゴムをしていなかったこともあり、その場での射精は断念。

まいさんはエアーマットの上でぐったりと果てていました。

その後、しばらく二人で横になり、お互いの性器をいじりながら何気ない会話を再開。

するとまたまいさんの方から「ねぇ、もう一回挿れて」と言われたので、まさかの車内で2回戦目。

まいさんは膣の上がかなり性感帯のようで、亀頭を上に当ててぐりぐりするとすぐに逝ってしまうのが私の中ではかなり面白かったですw

そのやりとりを数回繰り返していると、いつの間にか二人ともそのまま寝てしまっていたようで、起きたのは朝の5時。

「そろそろ帰りますか・・・」と、明るくなり始めた道路を車で走り、待ち合わせをしたファミマでまいさんを降ろして私も家に帰りました。

ハッピーメールで始まりセフレの関係が今も続いている

そんな衝撃的な出会いから2ヶ月ほど経った現在も、まいさんとは週末に会うようになり、いまはラブホでセフレのような関係を続けています。

まいさんは最初の車内セックスの気持ちよさが病みつきになったようで、ゴムをするのを嫌がり基本的には生でヤッています。

私からすると妊娠させちゃうのが怖い部分もあるのですが、生のほうがまいさんが喜ぶので従っています。

まいさんはパッと見だとおとなしそうな主婦なんですが、実はかなりの性欲モンスターだったのには驚きました。

私の経験上、シングルマザーってエロい人はかなり多いですよ。

セフレが探せる出会い系サイト

セフレ探しにおすすめできる出会い系サイトは、この記事でも紹介しているハッピーメールです。

ハッピーメールバナー

>> ハッピーメールの公式サイトを見てみる(18禁)

女性誌やメディアでも話題になっているだけに、セフレ探しで効率が良いのがハッピーメールです。

よくある出会い系アプリなどは、刺激的な出会いもなく顔面偏差値が低くガッカリしたこともあります。ですがハッピーメールは可愛い系~美人系など顔面偏差値65以上の女の子に会える確率がとても高かったです。

セフレ探しなどの性的要素が強い出会いを求めるなら、絶対にハッピーメールは外せないおすすめの選択肢です。

そういえば有名人などもハッピーメールを使って話題になったことがありましたね!

ハッピーメールで性を欲している女の子と出会えば、一日中、ホテルでセックスを楽しんだり、風俗でも難しい中出し射精をするなど、普通では味わえない濃厚なセックスを楽しめます。

ですがハッピーメールでも100%可愛い娘と出会えるわけではありません。

デブスや妖怪などとセックスをしてしまったり、ちょっと頭がぶっ飛んでいる女の子に出会うこともあります。

しかし、それでも大当たりを掴めてしまうので、出会い系中毒になってしまう恐れがあります。

それほどハッピーメールはセフレ探しの成功率が高く、性に貪欲な娘が集まっているので、そのつもりで登録してください!

・「ハッピーメール」登録ページはこちら(18禁)

今なら無料お試しで1700円分のポイントもゲットできるのでお得ですよ。

出会い系での待ち合わせはこんな感じ

ハッピーメールに登録したとして、出会い系ってどんな感じで待ち合わせするの?と思っている人も多いともいます。

これは私が利用しているもう一つのおすすめPCMAXですが、実際に出会い系をイメージできる『出会い系 新宿で待ち合わせ』の動画を見てみましょう。

私もこのような感じで女の子と待ち合わせしてます。

安心して登録を!出会い系サイトの電話番号認証は本当に安全?

出会い系サイトの電話番号認証は、法律で決まっているわけではないそうですが、電話認証がないとサクラや業者、悪質なユーザーの登録など不正ユーザーが増えるので、出会い系大手のハッピーメールでは必須になっています。その意味では安心できますね。

フリーダイヤルに発信すると

「こちらはハッピーメール登録センターです。登録される方は『1』のボタンを押して下さい。登録されない方はそのまま電話をお切り下さい。」

「1」を押すと、「確認できました。電話を切って、サイトに戻って登録を進めて下さい。」となりサイトで登録するボタンを押せば完了です。

電話番号を登録するとイタズラ電話や個人情報って大丈夫なの?と不安になると思いますが、大手出会い系サイトのハッピーメールは、そういった問題は一切起きていないので安心してください。

サクラや不正ユーザーは、違法な行為を行った際に電話番号からバレるのを恐れているらしく、電話番号認証がある出会い系サイトの登録を避けているそうです。

そのため、電話番号認証があるからこそ安心して使える。業者や悪質なユーザーがいないので安心、という事になるのです。

最近はGoogleやラインでも電話番号認証システムは利用されていることからも、その安全性がわかりますね。

ハッピーメールは個人情報が漏れない、セキュリティが強固なシステムなので安心して利用しましょう。私も最初は不安でしたが、7年利用していて一度も問題が起こったことはありません。

逆に電話番号認証がない出会い系サイトを見つけたら「怪しいな」と思ってしまいます。

ハッピーメールで出会った女の子の多くも最初は不安と言っていますが、登録後は電話認証があるおかげで安心して利用できるといっています。

出会い系初心者の方は、まずプロフィールをしっかり作り、無料ポイントとスタートダッシュ特典のポイントで1人目の女の子をゲットしてみましょう。出会い系には出会いを待っている可愛い女性が大勢いる(欲求不満な女性が多いですよ)のに、やらないなんて人生損してますよ!まずは下記の公式サイトから、ユーザー登録をしてみましょう。

「ハッピーメール」登録ページ(18禁)

ハッピーメール

当ブログでは、私が出会った女性(全国出会いの旅もしています。)について、出会いの手順や出会いのアドバイスを解説しています。

すぐやれる女!出会い系サイトを使っている女の特徴!エロに関しては、常に上を目指しています。

初心者の方は、出会い系攻略の参考にできると思うので、是非一読してみて下さい!

「ハッピーメール」登録ページ(18禁)