出会い系を利用しても出会えない人必見!出会いの確率を5割上げる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

手軽に出会えると使い始めた出会い系だけど、いざ使ってみると女性からの音沙汰がなしとう男性は多いのではないでしょうか。

結果が出ないので、色々な出会い系を利用したけど全て全滅・・・。

私も最初に出会い系に登録したときは、業者に騙されて散々だった記憶があります。

でもそこで諦めず(笑)、根性で続けていくうちに出会い系のコツがわかってきました。

今回は、出会い系で出会えない人に参考になるような出会い系の情報を紹介していきます。

出会えないサイトの特徴から、具体的に出会える出会い系の使い方など幅広く紹介していきます!

出会えない出会い系の特徴

現在出会い系は大手から小さなものまで含めると5000以上サイトがあるといわれています。

こんなに出会い系があるとは、世の中のエロの需要の凄さがわかりますね。

ここまでサイトの数が多いと中には悪質なサイトもあります。

そんな出会えない出会い系の特徴をまとめてみました。

課金システムがおかしい

課金システムが明らかにおかしいなと思う出会い系サイトは出会えません。

集金目的で作られた、量産型の悪質な出会えない出会い系サイトと思っていいです。

優良な出会い系サイトですと、価格面で魅力を感じる部分が一つはあります。

例えば、メール送信の料金が良心的だったり、定額制でメールのやり取りにお金かからないなどといった形です。

しかし、出会えない出会い系サイトの場合ですと、そういうのが一切ありません。

出会えないサイトは、メール送信の料金が異常に高い場合が本当に多いです。

もちろん定額制などのプランはありません。ひたすら課金させるシステムです。

優良な出会い系サイトの場合、送信にかかる料金は50円~80円くらいです。

しかし、悪質な出会えない出会い系サイトの場合は、200円~500円とかなり高額な場合が多いです。

マイナーな出会い系を利用したいと思っている方は、大手と呼ばれている出会い系サイトの料金を参考にして優良サイトか判断しましょう。

スパムメールのような支離滅裂なメールがくる

マッチングはできたけど、どこか噛み合わない対応をされるなと思ったら、それは出会えない出会い系サイトの可能性が大きいです。

人間が操作しているのであれば、そのような支離滅裂な文章を送ることはないので、機械が自動的に送っている可能性があります。

なぜ、そのような自体が発生するのでしょうか。

それは、その出会い系サイトが集金だけに命をかけた出会えない出会い系サイトだからです。

メールのやり取りをすると、お金がかかりますよね。

あれやこれやと引き伸ばしてメールのやり取りの数を多くすれば、出会い系サイトの収入になるわけです。

だから、そのような機械を導入し男性を餌食にしているんです。

このような行為をする出会い系サイトは確実に出会えません。

やたら積極的な女性が多い

出会い系だから積極的な女性が多いんだなと勘違いして使っている方いませんか?それサクラですよ。

サクラとは、出会いを目的としていない報酬目的の利用者のことを言います。

キャッシュバッカーなどと言われることもありますね。

キャッシュバッカーもサクラも同じようなものです。

メールのやり取りをすれば報酬を貰えるので、あの手この手で男性の興味を惹きつけてきます。

よくある文章のパターンをいくつか紹介します。

「凄い今ムラムラしてるの。沢山メールでお話してほしいな」

「今日はなんか寝れないな。あっちのほうが凄く疼いちゃう。エッチなメール沢山送って」

「はあ、今日は凄い嫌なことがあっちゃった。癒してほしいな。メールでお願い」

このように、男心をくすぐるようなメールを惜しげもなくしてくるので、すぐにわかると思います。

チャットガールのように電話を話すことで報酬が発生するわけではないので、出会い系のサクラはとにかくメールのやり取りを希望してきます。

メールのやり取りは希望してくるクセに、連絡先の交換は断固拒否してきます。

サクラのプロフ写真はエッチなものや美人なものが多いのも特徴といえます。

女性会員への配慮に欠ける

何かトラブルが起きたときに、サポート体制が整っていないなど女性会員の配慮に欠ける出会い系は出会えない悪質なサイトの場合が多いです。

優良出会い系サイトの場合、電話オペレーターを常駐させています。

365日24時間体制でサポートとパトロールを実施していて、常にリスクヘッジをしています。

また、優良出会い系サイトの場合は自己防衛することもできます。

変なユーザーだと感じた場合は運営に通報する機能があったり、ブロックして未然にトラブルを防ぐこともできます。

しかし、出会えない出会い系サイトの場合、このようなサポート体制を築いていることはまずありません。

出会えない出会い系サイトは、サクラが沢山存在しているので、そのようなサポート体制が成り立たないんです。

出会い系で出会えるようになるために

大手で安心ある出会い系を使ってはいるけど、全然出会えないという方は使い方に少し難があることが多いです。

よくある、間違えた使い方をまとめてみました。

送る文章を客観的に見ていない

送る文章が自分本意になっていないでしょうか?

自分が送られて嫌だなと感じる文章を送っても意味がありません。

女性にメッセージを送る前に、改めて文章を読み返すようにしましょう。

文章を送る上で重要なポイントをいくつか紹介します。

出会い系のメールは大体140~280文字程度で書くこと

興味のあまりない人から500文字の文章を送られてきたらどう思いますか?

読むのがめんどくさいなと思いますよね。簡潔にまとめるのが重要になってきます。

大体140文字~280文字程度が理想でしょう。

ツイッターが普及し、この程度の文字数が一番読みやすく伝わりやすい文字数ということです。

後ろ向きの言葉を入れるのはご法度

そのような弱気発言を言いたければ風俗に行くかお母さんに電話をしましょう。

女性は明るい男性の方が好きです。中にはニヒルな男性が好みという女性もいますが、それはイケメンに限ります。

普通メンやそれ以下の男性は、必ず明るい雰囲気の男性を演じてください。

素を出すのは、男女の関係になってからでも遅くはありません。

マナーを守りつつあまり堅くない文章にすること

堅くない文章といっても「マジ」「めっちゃうけんだけど」などの少しイラっとするような言葉はやめましょう。

基本はですます調で、所々に自分の巣が出ているような雰囲気の言葉を入れましょう。

バランスが大切です。

疑問文ばかり送られてくると女性は嫌になる

基本的に女性は自分から話をしたい生き物です。

なので、女性から話したいと思わせるような文章を送りましょう。

一番手っ取り早いのは、共感することです。

女性が好きだというものに共感をすれば、おのずと女性のテンションが上がってきます。

例えば、山登りが好きな女性だとしましょう。

このような女性に有効な文章は「山登り好きなんですねえ!僕も好きでよく土日は富士山に登っています。去年マッキンリーに登頂してきました」

疑問文を入れなくても、会話は成り立ってくるんです。

会話に乗ってくるような餌を文章に織り交ぜるようにしましょう。

アプローチをする女性を絞ること

明確にターゲットを絞り女性にアプローチをしなければ好結果につなげることはできません。

自分はどのような相手が好みなのか、自分の容姿に見合うような女性はどのレベルなのかよく考えてアプローチしましょう。

プロフは必ず埋めること

一般社会でいうと、出会い系のプロフは履歴書のようなものです。

出会い系で使える数少ない武器であると同時に最強の武器にもなります。

その武器を錆びらせたまま(プロフをあまり書かない)では相手に立ち向かうことはできません。

必ずプロフは書くようにしましょう。

出会い系を使う上でのコツ

何事にもコツがあるように、出会い系にもちょっとしたコツというものがあります。

このコツさえ押さえておけば、出会い系を使っているのに出会えない・・・。なんていう悲惨な事態にならずに済みます。

エッチ目的だとしても焦らない

エッチをする相手を探すために、出会い系を利用しているとしても、あまり焦らずに行動しましょう。

出会ったその日にエッチができれば良いのですが、焦ると女性は冷めてしまいます。

しっかりとムードを作って、女性が心を許すのを我慢しましょう。

これだけで出会い系の成功率は5割上がりますよ!

すぐに連絡交換を要求しない

メールのやり取りをしてすぐにラインなどの連絡交換を要求しないようにしましょう。

先ほど言ったように、女性は焦っている男性を嫌う傾向があります。

徐々に心を開かせるのが、出会い系に成功するポイントになります。

下手な鉄砲も数を打てば当たる

沢山の女性にアプローチすることで、絶対数が多くなります。

なので、ヒット率が低くても確実に女性とマッチングできるようになります。

多少メンタルの強さが必要になりますが、多くの女性にアタックしましょう。

出会い系はポイントを押さえれば必ず会える

出会い系を使っている男性全てがマッチング成立しているとは限りません。むしろ、出会えないまま出会い系をやめる人の方が多いです。

ですが先ほど説明したポイントを押さえれば、確実に会えるチャンスがグンと増えます。

私も最初は全然ダメでしたが、上記のポイントを押さえることで成功率が4~7割にまで上がりました。

出会い系を使っている女性は多いので、積極的にアプローチしたものが勝ちですよ。

優良出会い系を使うこと

今回は出会い系を利用しても出会えなかった人に向けて書いてきました。

出会い系はまだまだ怪しいというイメージがあるので、聞いたことがないサイトを使う女性はかなり少ないです。

逆に有名サイトは、女性の登録数も多く出会いが成功する確率がかなり高くなります。

まず出会い系でなかなか出会えないという人は、優良出会い系サイトを利用してみましょう。

このサイトでも色々と出会いのテクニックやポイントを解説しているので、よかったら参考にして下さい。

おすすめNo.1 PCMAX 《圧倒的な登録者数はダントツNo1》

知名度が高く利用者が圧倒的に多い出会い系サイトなので、聞いたことがある人もいると思います。

PCMAXは比較的若い女性から火遊びを望んでいる主婦まで利用者が多く、恋人探しの真剣な出会いというよりは一夜限りの刺激的な出会いを求めている方が大半を締めております。

20代から40代まで幅広い年齢で登録があり、女性の利用が活発的なのが特徴です。

高確率で出会えるPCMAX

出会い系は会えないは嘘

よく出会い系で会えないという声をネットで見ますが、ほとんどの人は使い方を間違っていますね。

  • ターゲットとなる女性の探し方
  • 返信が早い女性に絞る
  • 出会えるサイトは限られている

ターゲットとなる女性の探し方

まず多くの出会い系初心者は、ターゲットとなる女性の探し方を間違っています。

良くある間違いとして、可愛い写真を掲載している女の子に見とれて、その子に猛烈にアタックする男性がいますね。

一般的に出会い系サイトに登録している可愛い写真付きの女性は、サクラなので騙されないようにしましょう。

特徴としては、芸能人クラスの顔の女の子は怪しいので避けましょう。

学校のクラスで1位ではないが、上位になれるレベルの女の子ならけっこう登録していますよ

返信が早い女性に絞る

実は出会い系サイトを利用している出会える女性の多くは、少し酔っていたり、欲求不満な女性がほとんどです。

そのため一時的な性欲のハケ口となる男性を探しているので、基本的に出会える女性は返信が早いです。

そして出会う場所や時間について、具体的に明記してくれるので、そういった女性を狙いましょう。

夜の繁華街や駅前などは、飲んで欲望が抑えられなくなった女性も出会える確率がかなり高いのでねらい目ですよ

出会えるサイトは限られている

上記でおすすめの出会い系サイトをピックアップしましたが、残念ながらタイミングによっては全く出会うことができません。

なぜなら出会い系サイトを選ぶ権利は女性にもあるので、たまたまその時にPCMAXを使っている女性がいないケースもあるのです。

出会い系サイトで会うためには、一つのサイトに絞らずいくつかの出会い系サイトを使うようにすると成功率が上がりますよ。

私もPCMAXでなかなか良い女性が見つからない時は、他の出会い系サイトを使ったらすぐに出会えたという経験があります。

ただし注意したいのは、出会えるサイトは限られているということです。

出会い系サイトは星の数ほどあるので、どのサイトを使うか迷うかもしれません。

私も興味本位で色々な出会い系サイトを使っていますが、出会えるサイトは決まっています

やはり有名な出会い系サイトは広告を出して集客しているので、女性の会員数も多く出会える確率がとても高いです。

知名度のない出会い系サイトは私も使うとき不安ですが、女性も同じように不安を感じているのでしょう。女の子は知名度で安心感を買っているので。。。

新しい出会いを期待して使っていますが、全く出会えないのでお金の無駄になるので止めた方がいいでしょう。

おすすめは今回紹介した出会い系サイトで、上記から3つくらい使ってみて、それでも出会える気配がない場合はタイミングが悪かったと諦めて風俗にでも行きましょう。

ただ経験上、上記のポイントを押さえて3つ使えば大抵1人位には会えるようになりますよ。特に上位3つの出会い系サイトは、他に比べて成功率が高くおすすめです。

おすすめの出会い系No.1

高確率で出会えるPCMAX

SNSでもご購読できます。